冬の風物詩と言えば、マックなら「グラコロ」!槇原敬之なら「冬が始まるよ」!
レミオロメンなら・・・もうやめた。
結論としては丸亀製麺なら「牡蠣たまあんかけ」!

ちゅぅわけで、凍えるような突風の吹く中(ぬくぬくとクルマで)近所の丸亀製麺へ。
開店時間から5分ほど遅れて到着すると・・・
平日にもかかわらず、店外まで長蛇の列!?

5分ほど待って店内までたどり着くと、大忙しの釜場からは「店長どこ行ったのー!?」
「11時半には出勤するってよー」なんてデカイ声がw
香川のうどん屋的空気なんですけどw
てか店長さん、ちゃんと開店前にお店に出ましょうよww

うどんをを発注すると、「はいよーーーと、威勢のいいお答え。
香川のうどん屋を超えたなwそこらの家系ラーメン屋みたいなノリでよき

0802596B-763D-4068-BDB0-E5D7581ACFDF

渡されたうどん玉の入った丼をトレーに乗せ、好みの天ぷらをチョイスした後、
レジ前の調理担当のお姉さんに再び丼を渡すと、一杯一杯鍋調理したあんかけ出汁を
丼に注いでくれて、牡蠣たまあんかけ一丁上がり〜〜〜!!

後続のお客さんの発注を聞いてると、かきたまあんかけ祭りになってる事は明らか。
渋滞の原因は、この牡蠣たまあんかけが原因だったと思われます

6E06C8E0-4DA6-4419-B63F-2E51F1AD3FDA

行列に並んでまでも食べたい冬の風物詩「牡蠣たまあんかけ」は690円!

B2A739A3-9E23-47D9-A4E4-BE3628223B81

小ぶりながらも濃厚な旨味の牡蠣が、
ゴロゴロッと6個も入って涙ちょちょ切れの690円!

E7D2AAE7-9D10-40B9-90A3-CB1191CE2C0D

うどんは「釜ぬき」。

4F2F0B83-90B2-457E-A47B-86BDC820E74D

もっちり食感で粘度のあるお肌が、あんかけとよく絡みますね。

ちなみに「釜揚げ」じゃなくて「釜抜き」って言い方、
個人的には、よりもっちりしたうどんを想像するので、好きな表現だな〜

79C44952-E53B-4B8A-825E-AC39FCC66FCA

御指南通り、生姜&七味&青ネギでドレスアップして、
天かすは好きくないので大好き過ぎるごぼ天で油分をプラス。

こりゃ最上級に旨いわ〜


牡蠣たまあんかけは1月下旬までの季節限定。
公式サイトはコチラ