ペヤングさんがついに幸楽苑さんと手を組んだ。

2111_kourakuen_peyangu_HP_1800_1680_1027

これはぶっ飛んでる者同士、いいコンビに違いない。

27C8AAEA-A7A8-4E95-9340-921F0CCDA425

◆ペヤング監修 キャベツたっぷりの幸楽苑やきそば 580円

「焼いていないやきそば」の心構えは出来ていたはずなんですが・・・
丼に入って、しかもレンゲ付き。小声でツッコミを入れたくなる風貌です。

01D9ADA7-5DAD-4B3C-8F09-FF89B9AEBA16

丼の底にたっぷり入ってる漆黒のペヤングソースを絡めていただくと・・・

確かにペヤング味w

しかもめちゃめちゃぶっ濃いww


ペヤングソースやきそばのタレに、幸楽苑のラーメンダレを混ぜたようで、
確かに純正ペヤングソースよりはソース感が弱く、動物系の旨味が入ってるような
気のせいのような・・・とにかく「足し算」のタレ。1+1=2倍濃いww

4A493AB7-BFDC-46F3-8545-9B83D790AB1A

よぉ〜く混ぜ混ぜしてると「謎肉」も出現!!

麺はもっちり美味しく、これは「ご馳走ペヤング」やぁ〜〜〜

4EE97E55-0980-49B3-A083-78F09788A9AB

そしてサプライズゲスト「紅生姜」。これが絡むと猛烈に旨い!!

8EC86FCB-6F80-4439-B049-D98CB1D77300

さらに、コリコリのキクラゲ!

さらに、たっぷりの白髪ネギ!!



ちょっと待った、ウケ狙いでコラボしてみただけかと馬鹿にしてて申し訳ありません。

こいつは猛烈に旨いです

自作でも真似しようとしても絶対に無理な気がします。



それにしても、とにかく濃くて喉が渇くんですがw

3BB55EAA-D3CD-4E3F-AABB-C989BC5183D1

そこらへんは、たっぷりの湯がいたキャベツが中和してくれたので良し


炒めたキャベツじゃなくて、ボイルキャベツ。
ここが最大のポイントだったような気がします


私は手を出す気にはなりませんが
こんなコラボもあるので、もしご興味のある方は是非っ!!

2110_kourakuen_panicdegyoza_HP_1800_1680_1008


最新情報は公式HPからどうぞ〜。



朝ラータイムの幸楽苑は、常連さんらしき年配のお父さん達のオアシスでした。

タッチパネルを通さず、「いつもの」でオーダーが通ってしまう、
そんな癒やし空間でした