そんなわけでSTAYHOME飯第二弾は、話題のペヤング!

9EB273B8-CD00-4800-8656-BB001BAE7328

◆ペヤングやきそば獄激辛カレー

発売日当日に、いつも行くイオンで178円(税別)で捕獲

C6422EE6-55F1-42C7-A528-4B79B30DD435

表示成分を見る限りでは、特別すごい薬品が使われているわけでもなさそう。

C929BDC1-3F62-4A3A-821D-EF82651B35F6

かやくを麺の下に忍ばせて(私流)熱湯を注ぎ入れて3分間待つのだぞ。

6853450C-36B9-469B-ADAD-A1E8AC8B05B9

ソースをかけたら出来上がりぃ〜

3E7B36CA-923B-4A8F-B65A-EE9CF224C3F3

てかソースが少なくて乾燥気味のような気がしなくもないんですが・・・

B72AE163-74BA-43FA-AB91-57EAC82417D4

お味の方はというと・・・カレー先行の旨辛っ!!
普通に啜れる辛さですね。

中本の北極では物足りない人、ニュータンタンではデフォで「めちゃ辛」を好む
ごく普通の激辛党の人には、普通に楽しめる、体に優しい「旨辛」かなぁ〜と。

強いて言えば・・・ソース少なくね?

カップ焼きそば自体、年に一回、食べるか食べないかって程度の私からすれば
ペヤングと言えば、昔のカップ二層構造で、今のように完璧に湯切りも出来なくて
カップの底の方に必ず残る、ソースでひたひたになったキャベツが猛烈に旨かった
記憶があるわけなんですが・・・
いつの頃からか、湯切りが完璧に出来るようになってからは、あの「ひたひた」が
食べられなくなり、ペヤング自体も食べなくなてしまったわけでして。

5F18EEE7-2B54-4B0F-B8EA-E34027B23403

そんな私の追加アイテムはというと、ズバリ「ソースコ」!!




ペヤング本来の味を邪魔せず引き立て、しかもガツンと辛く、
大量に投入すれば、念願の「底に残ったソースだくキャベツ」も存分に味わえますよ

そんな感じで、辛さには期待してなかったんですが
「ペヤングやきそば」というブランドに対しても、ちょと拍子抜けな一杯でした。

てかもういっちょ買っちゃったんだけど・・・
ドンキとかで売ってる、ペヤングの「ソースだけ」買っといた方がいいかもなぁ〜