分厚さでは国内トップクラスは間違いなし!!
本場高知のカツオのタタキを堪能出来る「わらやき屋」さんの新店が新宿にOPEN!!

IMG_7277IMG_7273

わらやき屋 四万十川 新宿店

店内で豪快に藁焼きのパフォーマンスを繰り広げる、本家「わらやき屋」とは
少し違ったコンセプトの、川の流れやせせらぎなど風情ある空間で、
土佐の郷土料理をゆっくりと楽しめるのがコチラ『わらやき屋四万十川』

まずは「こじゃんとうまいキリッと辛口」でお疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_7278

◆アサヒスーパードライ生 590円

IMG_7281

◆お通し
旨味たっぷりの河内銘柄鶏「四万十鷄」の冷製は、藁焼きかつを入りラー油&マヨで。
ラー油もマヨも、そのままおつまみになっちゃうほど旨〜〜〜い!!

IMG_7304

◆のれそれ(アナゴの稚魚) 490円
まずはサッパリ系スタートで。アナゴの稚魚は土佐で愛される、酒の肴の定番ね
蛋白で癖のない美味しさ。胃袋がムクムクと活動を始めましたわ

IMG_7308

◆鱧の湯引き梅肉醤油 780円
梅雨開け宣言のタイミングで、夏の訪れを感じる鱧。ハスイモが涼しげや〜

IMG_7312

関東ではなじみのない鱧やけど・・・こりゃ旨いな。クセも臭みも全くなし!!
素材の新鮮さが勝負なんやろな。梅肉に醤油を混ぜた薬味が斬新で美味しかった〜♪

IMG_7309

◆かつをの塩たたき 1,490円
藁焼きをお口いっぱいに頬張りたいと思ったら、やっぱ「わらやき屋」やな。
この厚さ!!ひろめ市場でも、こんな分厚いの食べられなかったよ〜!!
燻り感を満喫するには、シンプルに室戸の塩で。
いやぁ〜、ほんま旨いなぁ〜〜〜!!燻し感が半端ないんですけどぉ〜〜〜!?

IMG_7322

◆うつぼの藁たたき 1,490円
高知に行ったことのない友に「こんな料理もあるんやで〜、好みわかれるけど」
な〜んて、知ったかぶり炸裂で頼んだうつぼでしたが・・・

なんじゃこりゃ〜〜〜!?

おいおぃ、高知でもこんな美味しいの食べたことなかったぜよ〜〜〜!?
ウツボは独特のクセと、骨っぽい食感を楽しむもんかと思ってたあたくし
先入観を100%覆されましたわ
レアなゼラチン質の皮は臭みゼロ!!ゼラチン質の正体はコラーゲンで栄養豊富!!
カルシウムや鉄分も豊富で、女性の強〜い味方なんやって!!
添えられたポン酢は柚子が香り、飲みたいほど旨〜〜〜い!!

EE047ABB-3189-4608-B54F-829A09E48179

◆馬ヒレ肉の藁焼き 1,800円
馬肉の藁焼き〜?なんて思って、怖いもの見たさで頼んでみたら・・・
めっちゃ柔らか!!燻りの香りが極上の調味料となり、生より馬い!!

IMG_7282

土佐のお醤油もええ仕事してはりましたわ。来月買いに行こっと

IMG_7330

◆明太子藁炙り 890円
怖いもの見たさ・・・と言うか、旨いに決まってると思って頼んでみた明太子。
ビンゴでしたね〜!!
燻製とはまた違った旨味と芳香。しっかり辛いので、お酒の友に最高です!!

IMG_7328

◆久礼 夏河童(徳利) 890円
そりゃ出ますわ。土佐の夏酒。甘口で旨味にあふれたスッキリした飲み口です!!

IMG_7334

◆芋天 590円
まさかここで日曜市の芋天に出会えるとは!!
一口サイズで、厚めの甘い衣に包まれた素朴な甘さが最高!!
バター風味プラスの「ご馳走」verですよ

IMG_7336

◆WARAYAKIサワー ぶんたん 790円
自家製シャーベット入りサワー!大人のクリームソーダ・・・的な?w
高知の果実「ぶんたん」を満喫出来る、甘〜いデザート的ドリンク♪
柚子ver・直七verもあるよ〜!! 


てな感じで、いやいや、ほんまよく食べた!!
カツヲの厚さが半端ないから、割と最初からズシッと来ましたがw
あれだけお腹いっぱい食べても、翌日に全く響かなかったのは、
さすがお魚料理やなぁ〜と思いましたね〜
新宿の夜景を見下ろせる和みの空間で、豪快な藁焼きを楽しんでみては〜!?

店内ではスタッフさんによる「よさこい節」の披露なんてサプライズも♪
旅情をかきたてられますわ〜

よっしゃ、土佐行ったる!!

近いうちに。(←まじで)




●MENU●

IMG_7284

IMG_7285

IMG_7286

IMG_7287

IMG_7288

IMG_7289

IMG_7290

IMG_7292

IMG_7293

IMG_7294

IMG_7299

IMG_7299

IMG_7300

IMG_7301

IMG_7302

IMG_7303

わらやき屋 四万十川 新宿店居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

夜総合点★★★★ 4.0