「RYU3星人さん大阪に来る」の巻〜その2(笑)

結局、あんだけ呑んだくれてたら最終の新幹線でハマに帰れるはずもなく、
ウサギ小屋のような我が家に泊まっていただいた2日目・・・
せっかくお仕事をズル休・・・いや、休暇を取って下さったハマの麺喰イ〜ン様
ラーメン屋をご案内せずに帰らせるなんて失礼な事は出来ませんがな。

しかし、あたしゃ大阪でのラーメンネタは皆無に等しいわけでして
こんな時、PSY先生のヘルプをお願いしようかとも思ったんですが、特にネタ臭い
わけでもなく、地元(淀川区東三国)で、地味に評判のお店にお連れする事に。

P1010997 今年の2月にOPENしたお店です。

 デカデカと「中華そば」と書いてあるように、
 昔懐かし系の味で勝負してるようです。

 切り口としては地味なのに、ど〜ゆうわけか
 食べログやブログでやたら取り上げられてて
 しかも高評価。
 こりゃ一度行っとかなきゃいかんなぁ〜と
 以前から目を付けておりました。

 11時ジャストに到着すると、
 ちょうど大将が暖簾を掛けてるとこでした。

ここの看板メニュー「中華そば」は、何と500円のワンコイン。
昔ながらの中華料理屋ならありえるお値段かもしれませんが、新規開店やし。
新大阪から御堂筋線で一駅の「東三国」から徒歩圏内なんやから、家賃も高そう
ちなみに東三国駅から徒歩7〜8分のとこのウチの駐車場は、月23000円です

まぁそんな事をあれやこれやと考えつつ、「中華そば(並)500円」行ってみましょ。
なぜか食べ放題の梅干しをいただきながら、テキパキとした大将の動きを観察・・・

P1010998P1020001

茹で上げ麺を豪快に湯切り、丼のスープとチャチャッと混ぜて、
トッピングを乗せたらキマシタ〜〜〜

P1010999

中華そば(並)500円  ちなみに大盛りは600円・特大でも700円

P1020002

まずはスープをズズッとすすると・・・甘〜〜〜っ
どれ位甘いかっつぅと・・・三木町の川内屋ぐらいかな?
魚系と動物系(たぶんトンコツ)の旨みを、甘味がまるっと纏めてるような?
う〜ん、味の表現って難しいなぁ〜って事で、兎にも角にもいっただっきまぁ〜す!!

P1020003P1020004

麺は太目のプリプリ麺。自家製麺なんやって〜!!めっちゃ美味っ!!
チャーシューはロースの脂のないとこなんだけど、しっとり柔らかで味付けもしっかり目。
厚切りなのも嬉しいね。

P1020005 RYU3さんは「半ヤキメシ」も。
 この鍋振りもまた豪快そのもので
 食べる前からめちゃウマオーラ
 出まくってました。

 味付けは濃い目。そして卵の量が凄っ!!
 ごはんと同量か、それ以上かもしれん。
 って事で、こりゃタマラ〜〜〜ン
 さらに角切りチャーシュもたっぷり、
 全体量もたっぷり。これで200円って
 ほんま儲ける気あんの?って感じです。

単品の700円のラーメンでも「安っ」と感じるこのご時世。+半チャーハンで
700円で腹いっぱいで幸せ〜になれるんだから、こりゃジモティー通うわっ!!
いろんな意味で豪快な大将、頑張って欲しいな

◆中華そば鍾馗(しょうき)


そんな感じで、大阪で唯一のラーメンネタをもちまして、大阪シリーズ終了

一週間留守にしてるうちに、ハマのラーメン屋でもあちこちで新メニューが出てるし。
これから忙しくなるけど、ラーメンでパワー付けて、酷暑を乗り切るよぉ〜〜〜!!