ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

いやぁ〜〜〜
涙がちょちょ切れるほど寒いですねぇ〜〜〜(´;ω;`)

昨日からは都内でも積雪を記録したとか。

そんな寒い日は、辛いもんで温まるしかないですよね〜( ̄ー ̄)

ちゅう事で、今や風物詩となりました「辛辛魚」カップ麺!!

「辛さと濃さの追求」2020年verが本日発売!!

3BAC5AB7-6CAE-4DF8-B49F-D41309FDC38D

てなわけで、近所のローソンで朝一で捕獲(`・ω・´)ゞ

0ECFD046-0344-4D9B-931E-61363C832F5E

早速、お昼に実食です♪

079D7BD5-64C2-415C-8044-6506EF81974B

相変わらず、具は乾燥ネギだけで、カップ麺としては高価格の280円。
わかっちゃいるけど毎年買ってしまうという罠w

21E4D1F8-CC54-4DC1-802F-CB627010A0DD

かやく入りスープに熱湯を注いで4分

2D447529-9CB5-4484-815A-9AEB1DDDD977

蓋の上で温めた液体スープと

983B9B4F-6697-403B-A42F-BCB31ED363EA
魚粉唐辛子パウダーを盛ったら出来上がり〜ヽ(=´▽`=)ノ

7839F6ED-145F-4403-B7DA-5AF09F04A250

さぁ〜て、追求された「辛さと濃さのスープ」は・・・

0E2C3CA4-7DA2-46DB-8AE9-92CF4BC274D1

実食前から立ちのぼる、豊かな魚粉の香りで幸せに包まれながらSUSURU!!

濃いって言われれば濃いような気が。
辛さは「いつもどおり」っちゅーか、旧作食べてから一年ほど経ってるわけやし。
よく覚えてないってのが正直なところ。

しかし、結論として言えるのは「辛旨」!!

B369FDB4-4170-4FCB-B2D2-1FE3794D7735

太めのノンフライ麺も、むっちり食感で旨し!!

23D3CFF1-7ACD-4877-87CA-6393CD9EA65A

例年、是非やてみたいと思いつつ、出来なかった「半熟卵TPG」

71DFDBD0-16ED-4E18-BE63-0CE00B007C10

白身がぐじゅぐじゅになってる温玉が嫌いなので半熟卵なんですけどねw
合う合う、めちゃめちゃ合う!!

冷たい雨が降り続くこんな日も、辛辛魚でポッカポカ♪

今までローソン限定かと思ったたら、ファミマ・ミニストップでも売ってるんだって。
※沖縄を除く

よっしゃ、今年も大人買いしとこーっと( ̄ー ̄)b

95円で頑張ってると評判の、イオンの「ヌードル激辛」

56225ED3-6957-4E52-B5DF-50E6605C1CAA


捕獲して来たった♪

CD763CAC-DB50-42C2-A9F2-D75020D3E644

◆ヌードル激辛 88円(税別)

26B57691-C1F1-4C6F-B5F4-938602028917

この地味な縦型カップ麺に、果たしてどれだけの破壊力を秘めてるんやろか。

09FC6720-CBB5-47AE-9D47-0E9842190660

熱湯を注いで待つこと3分。

早速いただいてみると・・・

35818551-9259-446F-963E-55ABC9C81F9D


をををっ、けっこうパンチのある辛さやん(≧∇≦)b

「辛ラーメン」レベルの満足感がありますよ(*´▽`*)




辛辛魚を買うほどの財力がない日にはおすすめw




ちなみに辛辛魚の2020年バージョンは明日発売のようですね。
めっちゃ楽しみやぁ〜((o(´∀`)o))

宅飲みの強〜い味方の「業務用スーパー」。
ぶっちゃけ大外れも少なくはないんですがw
恐るべしコスパの良品も多数あるわけで。

そんな中から、呑助の貴方に超〜オススメの一品をご紹介!!

272D08AF-E1EE-4D06-A3E6-938D04381415

◆えびせんべい 97円(税別)

59CA46E5-DB20-4C1C-B123-97B1D59E6EA5

中華食材店なんかでもおなじみ、スナックにも、料理の添え物にも大活躍!!
たっぷり入って97円とは、パリピもびっくりのハイパーお買い得な良品!!

057AAD00-C590-403F-B720-472FC36421CB

揚げる前は、ギターのピックみたいな、付け爪みたいな謎の物体。

6A481F42-01A2-4AD0-B0DD-981031E889E6

これを高温の油で10秒揚げると、あら楽しい♪
ぱっと花開くんだな〜〜〜!!

絶妙な塩味と海老の風味で、食べだしたら止まらない
ビールのお供にも最高のスナックなんですが。

93E5C9CC-6191-4D91-9A79-188F09889297

最近、レンチンでも簡単に調理出来る事が判明( ゚д゚)!!

てなわけで早速、ラップをしないで600wで50秒・・・

8C1530C6-D258-4558-8C8E-BCC230FEA263

あっ!!

膨れた〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ



実食すると、サクッと軽い歯ごたえで、揚げたものよりも濃い海老風味!!

正確に言うと、油の風味が加わらない分、海老味が濃く感じたのかも。

B7D3E520-C0FF-4FB3-BBB5-56A0D71E23C9

ちゅぅわけで、レンチン&10秒揚げを並べて比較。

確かに揚げると華やかで見栄え◎
エビチリの添え物にもしっくり来ますね。

一方、海老味しっかりのレンチンverは、大幅にカロリーカットを実現。
油の準備も後始末も必要なく、食べたいときに食べたいだけ、
気軽に食べられるっちゅーんだから嬉し過ぎでしょ〜(*´▽`*)

ちなみに、レンチンverを食べた後、再び揚げたverを食すと・・・
あんだけ旨いと思ってたものが、めちゃくちゃ「油味」で、
しつこくて気持ち悪くなる危険性も秘めてるのでご注意を。
まぁ、そんな時は、ビールを流し込めば瞬時にリセットされるんですけどねw


業スーで見かけたら、買っといて損はないよ〜(≧∇≦)b

二俣川で免許の書き換え〜からの、帰りにお寿司屋さんへ!

IMG_3341

松葉寿し

相鉄線自体、免許の書き換えの時ぐらいしか利用したことはなかったんですが
さらにこんな機会でもなかったら、一生降りることもなかったであろう「西谷」から
徒歩5〜6分。
お友達がうどん職人として活躍してるってんで、気軽に出かけてしまったんですが、
想像以上に立派な店構えにちょっと場違い感でドキドキ

IMG_3342

しかもお一人様でカウンター

IMG_3355

いつからこんなええ身分になったんやあたし?

IMG_3352

緊張を和らげるために、苦いのでひとりお疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_3354

お通しのピリ辛のお刺身ぶつ切り。これがまた猛烈に旨い!!
流石、寿司屋のネタは違うわ〜

と、ここで普通なら「大将、今日のおすすめのツマミでも頂戴!」と行くとこですが

IMG_3356

今日のターゲットは「おうどん!」いきなり行っちゃいますよ〜
てかすでにうどん職人のくまちゃんがうどん打ってるしw
こりゃ速攻食べないわけにはいかないっしょ〜ww

IMG_3358

◆かけうどん(あつあつ) 550円

ちなみに普通のお寿司屋さんだったら、こんなオーダーはありえんのですがw
それが許されるのが、こちら「松葉寿し」

IMG_3360

まずはお出汁から・・・うわっ、めっちゃ濃厚

えぐみも酸味も立ってるワイルドなお出汁もめっちゃ好きなんですが、
ここ西谷でガラパゴス的に進化したと思われる「くま出汁」は・・・
ひたすらクリア、なのに濃厚。スッと入ってくる旨味爆弾でした。
このネギラバーのあたくしが、ネギを使わなかったという。
生姜さえも入れたくなかった、そんな「大吟醸くま出汁」

IMG_3361

うどんはの中心部からの息遣いを感じるようなX断面!
打ち方は独自な感じやけど、お師匠さん譲りなのは間違いない。
奥歯で踏ん張るコシがたまりません

IMG_3366

◆ちく天(150円)・とり天(100円)・半熟玉子天(120円)

六角橋にタイムスリップしたような、アッサリ&しっとり柔らかな鶏天♪

IMG_3373

半熟玉子天は、出汁を飲み干して数本残しておいたおうどんの上で御開帳〜w
こりゃたまらん

IMG_3374

絶品の天ぷらをアテに、お酒なんかもいただいちゃったりなんかして

IMG_3375

締めは茶碗蒸し。

めっちゃリーズナボ〜に楽しめる「本格手打ちうどん」

ご馳走様でした〜〜〜

と言った後に「今日のうどんは冷がおすすめです」

って遅いわっww


あいる、びー、ばっく


●おしながき●

IMG_3346

IMG_3347

IMG_3348

IMG_3349

IMG_3351

IMG_3344

IMG_3345










毎年「大寒」を迎えると思い出すのが、通勤電車の中で聞いたおばちゃん同士の会話。

おばちゃんA「そういえばダイカンね〜」

おばちゃんB「いやんなっちゃうわね〜」

それを聞いた私(当時は損保屋の事務員さん)
「あ〜あのおばちゃん達も同業者か。お互いガンバっ!!」と、
心の中で、ひっそりとエールを送ったりしました。

損保屋さんは毎月20日は「代理店勘定精算」という地獄が待ってましたので。

そんなほろ苦い負思い出でなんかに浸りながら、うちのうさこをお湯に浸す大寒の朝。



うさこはお風呂でポカポカ

この数分後、突然スイッチの入っちゃったうさこは大暴れ。

暴徒と化したうさこの鎮圧とドライヤーで、あたしゃ大汗(ダイカン)

えっ?お後がよろしくないって?^^;



そんな感じで、うさこネタだけじゃうちのブログっぽくないのでw
関係ないけど、見出し写真はうちの店の「カラビ〜。」

IMG_9353


寒い夜は温かい店内で、冷たいビール&でっかい唐揚げをどうぞw

20個以上は予約してね^^;

激辛を啜りに蒲田へ〜♪
お目当ての荒木屋さんに11時ちょい前に到着すると・・・絶望的行列

ほなたまには新規開拓でもしときましょか〜って事で、
荒木屋さんとは駅を挟んで反対側、大好きな坂内の「肉そば」そのまんまなルックスの
中華そばが食べられるっつーんでチェキしといてコチラへ♪

IMG_3305



つーか、店頭のメニューに、どえりゃ〜もんを発見してしてもうた。
さらっと「山形辛みそ」とか・・・えっ?もしかしてあの「龍○海」的な!?

県民一人あたりのラーメン消費量日本一のラーメン大国「山形」の誇る赤湯ラーメン。
横浜のラー博ではいつも大行列
大阪では「庄内」という、狙ったような地名に出店していた山形ラーメン「烈火」で
散々食べに通ったあの「辛味噌」が、今、まさに目の前に〜〜〜!?

IMG_3306

ちゅぅ事で、迷わず「辛味噌」をポチっとな

ついでにオプションもあれやこれや

IMG_3308

開店して間もない一番乗り。めっちゃ清潔でゆったりした店内をパチリ☆
着席すると、めっちゃにこやかな姉さんが食券を回収に来てくれました。
そして「エプロン使いますか〜?」と、有り難いお心遣いまで。

IMG_3310

まずは苦いの。
お通しのチャーシューがめっちゃ嬉しい

IMG_3312

続いて肉飯。

ほほぉ〜チャーシューの炊き込みご飯的な肉飯なんや。
もっちりしたお米に美味しいタレが染み込みまくって超旨っ!!

ほどなくしてオールスターが勢揃い!!

IMG_3313

◆辛味噌ラーメン&味玉&ネギ&肉飯&ビール(小瓶)

IMG_3314

ルックスは、まんま龍○海

IMG_3315

まずは一口目。
優しい味噌に油のパンチ!!

IMG_3317

麺はぷりぷり多加水の稲庭うどんみたいなフォルム。

IMG_3319

名物「青のり」をブレンドした二口目。
海苔のいい香りは油のコッテリ感をサラッと覆い尽くし〜

IMG_3324

そして辛味噌ブレンドの3口目は麺とともにSUSURU!!
ニンニクと唐辛子の剛速球!!

チョメ〜〜〜〜ッ(≧∇≦)b

一打席でカーブ・フォーク・シンカーを投げ込まれて
三球三振を食らった気分です。
もうね、遇の音も出ないみたいな。
いやいや、こりゃ参った。

IMG_3327

ここでネギ投入!!
塩ダレの効いた、たっぷりの白髪ネギ150円也〜〜って、超お得!!

IMG_3339


さらに気になった卓上の唐辛子。

IMG_3335

これがまた容赦なく辛くてめちゃ旨〜〜〜っ!!

IMG_3336

オアシスの煮玉子 タ・マ・ラ・ン

いやぁ〜、優しい味噌と見せかけて、ラード・唐辛子・ニンニクのパンチ!
すべてをまとめ上げる青海苔。
この完成されたコンビネーションを食らう幸せったらもぉ〜(*´▽`*)


IMG_3340

 大満足でご馳走様でした


小ぶりながらもほろっと柔らかなチャーシューも旨かったなぁ〜

IMG_3329

この子たちが表面を覆い尽くす喜多方風「肉そば」は次回の課題!!