ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。


五所川原の映画館が9月から「休館」するそうです。
いつも2本立てが1000円で見れたり、客なんか数えるほどしかいなかったりと、
たまらなく魅力的な映画館だったんですが、さすがに経営は成り立っていなかったそうな。
・・・二重スパイはとうとう来なかったけどね・・・。


こんな悲しいニュースの他に、今朝の新聞にはみょ〜に「五所川原」の文字が目立ちました。

 街路樹に除草剤を撒いて枯死させようとしていた男二人の行方を・・・

   ---何考えてるんだろね。

 監禁・傷害容疑の少年ら5人をターイホ

   ---女がらみで、少年二人をボコボコにしたそうです。


勝っても負けても高見盛のニュースが、連日大きく取り上げられているのは嬉しいね。


     ○     ○     ○


今日は燃えるゴミの日でした。
引越し前に、何年も着てない洋服なんかをバンバン処分しようと思って、3回に及ぶ引越しのなかで
一度も開封されていなかった段ボールの中身を捨てちゃおうかと思いました。
「いらない服」と、デカデカと書かれたその段ボールは、まるでタイムカプセル。
つーか、こんないらない物を今まで何度も丁寧に運んでくれた引越し業者に感謝です。

何が入ってたんだろな・・・ドキドキドキ

開けてびっくり玉手箱。出るわ出るわ、頭がクラクラするような昔の衣類の数々。
ボディコン、ハマトラ、コンサバ、シャネル風・・・エナメルの太ももまであるブーツも発見。
いやぁ〜捨てるのは実に勿体ない。オークションに出したらマニアの方に喜ばれるかも・・・

さらに腰が抜けそうになったのはジーンズね。
なんとケミカルウォッシュの汚いジーンズが続々と・・・そう、尾崎豆が履いてるアレですよ。
ケミカルウォッシュのジーンズにGジャン、くたくたの白いTシャツで尾崎豊のパロディーを歌う彼は
非常に高感度大なんですが、今時ケミカルウォッシュなんてどこから引っ張り出して来たんかい?と
小一時間(ry な気分で見てたんですが、まさかこんな身近にあるとはね。

さくっと捨てようかと思ったんですが、もし万が一、もう一度ブームが来たら・・・


さぁ、みんなでケミカルウォッシュを履いて町に出よう!



あたしはイヤダが。


6月末に買いだめしておいたタバコも残り少なくなって来ました。

「節煙してみようかな。」
値上げを機会に、まずは一日一箱吸ってたタバコを3日で2箱にしようかと決意。
2カートン(20個)のタバコを、意地でも月末まで持たせようと思ってたはずなんですが・・・
だめぢゃん!!!



少しずつ引越しの準備始めてます。
壁に飾ってた額を外したら、くっきり黄色いヤニの跡が・・・
あたし一人でよくもまぁ、こんなんなるまで吸ったもんだ。
これね、間違いなく壁紙張替えですよ。敷金は戻って来ないわな。むしろ追徴かも。
ぴょん子がかじった柱とか、こたちゃんが壁に飛ばしたオシッコの跡とかも激しいし。

タバコって、一日300円余計にゼニがかかるだけじゃないんですよね。
引越しのたびに、今度の新居の白い壁は汚さないぞーって思います。
タバコは必ず換気扇の下で!なんて思います。でもダメ。
「節煙」「分煙」なんて生易しい事言ってるからいけないのかも。
ここはいっちょ、思い切って禁煙してみようかな。

あと5箱吸い終わったら。

↑ダメ臭さ濃厚(笑)


うひょ〜〜〜もう一週間も放置だわ。あはははは

五所川原での生活も、なんだかんだであと2週間。
今月は思い出作り強化月間としてあちこち飛び回ってます。
無職のくせに、よくもまぁ毎日こんなに行く所があるよな。


なんかさ、もうお別れだと思うと、このウチもね、キレイに掃除・・・する気なんておきないのね。
普通は反対ですか?でもさ、引越しした後はハウスクリーニング入れるのが普通だしさ、
シロートがいくらがんばって掃除した所で行き届かない所っていっぱいあるんだし、無駄な努力はしません。

凝った料理なんかもする気がしません。
出来るだけ外食して、ここでしか味わえないモノを、少しでも多く食べておこうかと。
外食しない日は"スーパーディナー"です。"コンビニディナー"じゃないよ。
コンビニ弁当なんて、どこに行っても食べられるじゃん?

最近、近所に出来たスーパーがあるのね。
青森方面からウチに帰る間にある、唯一のスーパーなんです。右折しないでも入れるの。最高!
オープン当初は大盛況だったんですが、最近じゃ閑古鳥が鳴いちゃってるんですよ。
あたし的には好きな店なんですけどね。

そこの店、肉も魚もめちゃくちゃ安いの。そりゃもう気味が悪い位。営業努力だと思いますよ。
こんな田舎に新規参入しようってんだから、それなりの魅力がないと客なんて来やしないもんね。

生鮮食品がね、開店早々、2割、3割、半額引きは当たり前。
でもさ、通常100g98円のソーセージをね、100g138円の値段を打って、そこから半額にしてる
カラクリを知ってるんだ。最終的には安くゲト出来るんだから、どうでもいいけど。

問題はそこのお惣菜なんです。

ウチに帰って、お皿に盛り付けて、ちょっとチン♪すりゃ「一品」の出来上がりぃ〜
こんなありがたいものはないですよね。

そこの店のお惣菜って、見たこともないような料理が並ぶんです。
たぶん、廃棄寸前の鮮度の落ちた食材を加工してるんだと思います。
あの日売ってた、あのウマイお惣菜を求めて行っても、二度と売ってなかったり。
まさに一期一会。ギャンブル的要素もあるけど、あたし的には夢中になります。

やっぱ、ここらへんが五所川原住民には受け入れられない所なんでしょうか?
実際、煮込み料理にしても焼肉にしても美味しい、我が家の定番「豚の肩ロース肉」を買おうと思っても、
最初からスパイスがかかってたり、タレがかかってたりと、小細工してない肉が売ってなかったりするしな。

ここだけの話、食品会社で営業やってる友達が言ってました。「あそこヤバイ」って。


近所にはもう一軒、老舗のスーパー「な○かん」があります。流行ってます。
あかぬけない、田舎のスーパーなんですが、ソコソコ安いんですよ。
肉も野菜も新鮮です。地元で有名な料理屋「○茂」の板さんが買い物に来てる位だもん。
そこのお惣菜って、一年365日、いつ行っても変わり映えがしないんですよね。
毎日、ちゃ〜んとお料理する人には関係がないかもしれないけど、あたしみたく
スーパーのお惣菜からも「土地の味」を知りたいと思ってるとさ、ちょっと魅力ないよね・・・。

ここだけの話、津軽平野の田んぼの真ん中という立地ながら、めちゃくちゃ流行ってる大型スーパーの
食品担当の人が言ってました。「"な○かん"にはかなわない」って。

営業やってる友達は言ってました。「"な○かん"にはめちゃくちゃ買い叩かれる。」って。


舌が肥えてるんだなぁ〜〜〜ここの人間は。


ちょっと前、青森シジミの味を知ってからは、関東で手に入るシジミはドブ臭くて食べれないって書きました。
何の由縁か、そのドブ臭いシジミって、茨城の○ヶ浦産が多いらしいんですが・・・(苦笑
こっちの人は、その"ドブ臭いシジミ"なんて、生まれてこのかた、一度も口にした事ないんだべな。
こっちから各地に出て行った人って、今じゃもう関東じゃ手に入らない"青森シジミ"を、友達経由で
送ってもらってるんだってね。通販やってる所もあるらしいんだけど、アサリみたいにでっかいやつは
やっぱり問屋に行かないと買えないんだって。ちなみにウチの定番は十三湖の小倉商店のシジミです。
問屋のくせに高いよ。キロ1300円〜1600円。
さらにVIPにしか買えないキロ2000円級のやつもあります。巨大。めちゃウマ。

誰かさ、あっちに行っても、小倉商店のシジミ、ウチに送ってくれませんかぁ〜?


今日は朝から町内会の清掃。
近所のドブに薬を撒いたり、排水溝のヘドロさらいをしたり・・・
いやぁ〜朝からいい汗かかせていただきました。

下水道のないここ五所川原では、台所や風呂場からの排水は、そのまま排水口にスルーなの。
汚いなんてレベルを超越してます。見たこともないような生物がいっぱい発生してます。
ブヨ沸きまくり。やぶ蚊がブンブン。屁っぴり虫の大群にも襲われました。
最近の住宅は、トイレも含め、家庭排水はすべて浄化槽ってやつに流れるらしいんですが、
ほとんどの住宅が築20年以上の我が家周辺では、浄化槽に入るのはトイレの水だけなんです。

つーか、五所川原に引っ越してきて最初に驚いたのは下水がないって事だったんですけどね。
自分のウチの糞尿が庭先の地下に留まってるって、想像しただけでもオェ〜って思いました。
ここだけ、時の流れが30年ぐらい止まってるようにも思えました。

早く下水道を整備しましょうよ。>五所川原市制への遺言



ここに来るまでは集合住宅にしか住んだ事がなかったんです。
初めて住んだ一軒屋。

●下水道料金がない代わりに、浄化槽の清掃料金がバカ高い。
●毎月の管理費がない代わりに、住宅のトラブルはすべて自分で補修。
●しかも「町内会」ってやつに強制加入。町内清掃等の強制労働も。
●出入り口が多過ぎて、戸締りが大変。
●2日に一回はやって来るリフォーム屋がウザイ。

いろいろと苦労はありましたが、広々と住める我が家は最高でした。
冬場の雪投げもいい思い出です。壁を作って「ウサウサランド」にしてたし。
関東に引っ越したら、もう自分の庭でバーベキューなんてゼイタクな事、出来ないんだろうな。


たぶん最後・・・かな?うちの庭でバーベキュー。

本日午後6時スタートです。

来たい人はおいで。


うひゃ〜気が付けば一週間も日記放置です。
「絵日記」なんて一ヶ月半放置してるじゃないの。
更新する気はあるんだけどね・・・韓国の写真とかもUPしたいし。

あ〜〜〜忙しい忙しい

バイト→韓国→バイト→バイト→ゴルフ→バイト→この土日もバイト

客観的に見ればしっかり遊んでる人ですって?あらま、ごめんなさいね。



そんなわけで、昨日はゴルフでした。
どうもいつもの鯵○沢では「ラウンドにやたら時間のかかる人」って事で
ブラックリスト入りしてる雰囲気なので、たまには気分を変えて津軽高原へ。

スコア?はっはっはっはっは。しかへらいね〜(照

でもね、人並みの時間でラウンド出来るようになったのよ。
鯵○沢じゃ、いやがらせだか何だか知らないけど、ランチタイムなんて30分しか
もらえないのよね。
30分つったら、生ビール飲んで、漬物食べたら終わりじゃん?こっちは客だよ?
をぃをぃ、いつもクラブハウスでストップウォッチ持って待ってる係の兄ちゃん!
「ハーフで2時間45分かかりましたよ。今度は2時間半を目標にして下さいね。」
もう二度とそんなせりふは言わせねぇーぜ!あひゃひゃひゃひゃー

あっ、やっぱ遅すぎですか?文句言われるのも無理ないって?(照


津軽高原でのランチタイムはたっぷり一時間近くいただけまして。
お食事も大変おいしゅうございました。生ビールもね。
ラウンド終了後、品の良いオジサマの係の方が「いかがでした?」なんて聞いてくれてさ、
すごくいい気分でしたよ。やいやい、見習いなさい、鯵○沢!



ところで、ゴルフ話をしててふと思ったんですが、

津軽カントリー

東奥カントリー

十和田カントリー

青森県内にはたくさんのゴルフ場がありますが、

青森カントリーだけはアオカン って略さるのは何故かしら。





尾崎タクシー

相互タクシー

外崎タクシー

五所川原市内にはたくさんのタクシー会社があるけど、

木村タクシーを呼ぶ時だけは「キムタク呼んでー」って言うようなもんか。



そういえば昔、よく「12歳の頃に戻りたい」とか「高校1年の頃からやり直したい」なんて思ってました。
いつの頃からか、そんな風に考えなくなってました。

前向きに生きているのか、今の自分に満足してるのか、人生捨ててるのか。
その訳は全くわかりません。



15年前の映画「ビッグ」を見ました。

12才の少年が、ある日突然35歳になり、ある女性と恋をします。
彼は子供に戻る決意をします。恋人の女性に「一緒に子供に戻ろう」って言うんですが、女性はこう言います。

「私はもうその歳を生きたから戻れない。」

昔、この映画を見た時には確か、「今子供に戻れたら、どんなに楽しいんだろうなー」なんて思ってたはず。
でも今は全然そんな風に思えないんだな。やっぱ人生捨ててるのかアタシ?(笑)



「もうその歳を生きたから。」

そんな風に言えるような生き方をしたいもんだね。