ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

渋谷センター街からほど近く。

IMG_8799IMG_8800

ちょっと激しいエレベーターに一瞬怯みながらも、ツツ〜ッと4階へ!!

IMG_8801

牛だしおでん酒場 COZAKURA(こざくら) 

1D7F5E8A-6C57-4CED-A822-F0DDABC65AEF

入店するとまずDJブースやミラーボールがお出迎え〜w
渋谷センター街らしいなぁ〜と思えば、店内はシックな佇まいの落ち着いた雰囲気。
すでにおでん出汁のめっちゃいい匂いが漂っています♪

まずは乾いた喉を潤しましょうかね〜って事で、ドリンクメニューに目をやると・・・

IMG_8802

IMG_8803

IMG_8804

いやいや、ビール好きなら興奮を隠しきれない、クラフトビールの品揃えが凄い!!

IMG_8806

◆志賀高原IPA
てなわけで、一杯目からIPA!!
豊かなホップの苦味は、猛暑の中で一日頑張った自分への最高のご褒美♪

IMG_8807

◆アンチョビガーリック枝豆 480円
最近よくある「えだ豆ペペロンチーノ」的な?気の利いた枝豆のアンチョビ版。
睨んだ通り、めっちゃ旨〜〜〜い!!
いつまでも皮をチューチュー吸ってしまうほど旨〜〜〜いヽ(=´▽`=)ノ

IMG_8814

◆だし巻き玉子 650円
お出汁がぶしゃーーと溢れ出る、たっぷんたっぷんの新感覚の出汁巻玉子!

IMG_8813

◆スワンレイクポーター(新潟)
ここで経験値の少ない黒ビールにも手を出してみようかと。
ローストの芳香のような甘い香りと力強い旨味は黒ビールの醍醐味を存分に感じますね♪

さて、いよいよ「牛だしおでん」。
鉄鍋でグツグツしてる状態で提供されるおでんは、目眩を感じるほどのいい匂い

IMG_8830

◆牛だしおでん
はんぺん・ハラミ・こんにゃく・大大根・肉汁ハンバーグ

ふっくら膨れたはんぺんから頬張ると・・・濃厚な牛出汁がぶっしゃ〜〜〜
やっぱり関東のおでんには、ハンペンは欠かせないね〜

IMG_8840

ほろっと崩壊寸前のハラミ!お出汁がめっちゃしゅんでるコンニャク!

IMG_8837

巨大さに圧倒される、その名も「大大根」!!
一人で食べると、これだけでお腹いっぱいになっちゃいますねw

IMG_8822

◆常陸野ネスト ホワイトエール(茨城)
せっかくなので、和食に合いそうなホワイトエールも行ってみよっ!!
うすにごりのフルーティーで優しい味わいは、喉が喜ぶクリーミーな味わい♪

おでん第二弾は練り物・山芋と、珍しい「湯葉おでん」

IMG_8852

ロールキャベツに見えなくもないけど、正真正銘の「湯葉」ですよ

IMG_8853

優しくピロピロの湯葉の食感!がっつりしゅんでる濃厚牛出汁!!こりゃたまらん

IMG_8851

山芋は皮ごと炊くんやね〜!!
シャキシャキの食感はそのままで、山芋がご馳走に変身しとる!!

いやぁー、おでんっちゅうのは罪づくりな食べ物や。

IMG_8827

呑みまくってしもたよーw

渋谷の繁華街に発見した、大人の寛ぎ空間でいただく、濃厚おでん。
これからの季節にはぴったりやね


●MENU●

IMG_8817

IMG_8818

IMG_8819



定期的に行ってる整体の帰りに、友を誘って恵比寿呑み〜♪
ちなみにお店のセレクトは友に丸投げなんですがw

IMG_9577

恵比寿に詳しい友のチョイスは、恵比寿駅から大丸ピーコック方面に2〜3分。
いかにも恵比寿〜って感じの、お洒落モンスターが出てきそうな「食の要塞」的?
お洒落ビルの1〜3Fを占める「和レストラン」で、ちょいとお洒落に呑んでキタ!

IMG_9511

和レストラン sacra(サクラ)

491A15A9-EA9C-48F7-9FC5-F7FABE888C3F

シックな店内。スタイリッシュながら、めちゃめちゃ居心地の良い、和の空間

IMG_9528

まずは「ドライプレミアム」で、激務の友にお疲れちゃ〜〜〜〜ん
まぁ私は、整体でリフレッシュして来ただけなんで、元気みなぎってるんですがw

IMG_9537

◆ガーデン風・バーニャカウダー

05D77ED1-E8D2-410E-89EB-86F0065A4993

にんじんがめちゃ旨っ!!ほんのり酸味のサボテン旨っ!!
すべての野菜がとにかく旨〜〜〜い!!

しかも、アンチョビが効いてサッパリしたソースがめっちゃツボ!!
ソースが足りなくなっちゃったりしましたが、快くお代わりさせてくれました♪

IMG_9529

◆ヒューガルデン
繊細な風味のお野菜を堪能するには白ビールも良し!!
優しく、まろやかな味わいですね〜♪

IMG_9548

◆海老のフリッター 自家製ソース添へ(※メニュー表記通りw) 780円
ぷりっぷりの海老にサックリ衣!!こりゃたまらんね〜

IMG_9553

◆アサリの酒蒸し 480円
薄味であさりエキスの旨味が炸裂!!肝臓が大喜びの旨さ〜〜〜!!

IMG_9556

◆銀だらの西京焼き 880円
脂ノリノリの銀鱈が炭火焼き!身がぷりっぷり!酒飲みが大喜びの旨さ〜〜〜!!

IMG_9530

◆ギネス サージャドラフト
って事で、黒ビール。ギネスは安定の旨さやね〜

そうこうしてるうちに、炭火焼きシリーズが続々と

IMG_9562

◆しいたけ

IMG_9565

◆ぎんなん

IMG_9568

◆車海老

炭火で焼き上げるお野菜と海老ちゃんは悶絶の旨さ!!

てかお肉を全然食べてないのにお腹いっぱいになっちゃったんですが〜!?

でも甘いもんは別腹w

IMG_9576

「本日のデザート」 ミルクレープ&シャーベット。めっちゃ美味しかった〜

IMG_9574

食後はラテで締めて、超絶大満足でご馳走様でした!!


私のような、ただの酒飲みのおっさんを拒むようなお洒落過ぎる街、恵比寿ですが
たまには偵察も必要やなぁ〜と思い知った、そんな夜。

帰る頃には、3階まである大箱の店内も、ほぼ満席(@@;
ここ知ってると、株上がる事間違いなしですわ〜!!












日比谷ガード下にある日突然登場してた蕎麦屋で蕎麦前からのぉ〜、十割そばを堪能!!

IMG_8683

蕎麦酒場 AKEBONOYA(あけぼのや)

IMG_8684

蕎麦屋って言うと、めんどくさいおっちゃんが薀蓄を垂れながら呑むところ〜みたいな
勝手な先入観があったんですがw
この看板を見たら、反射的に吸い込まれてしまいましたがな

619A0D25-86B0-41DD-83D9-1DB0B638A7FA

広々とした店内は天然木と緑をふんだんに用いた、明るくリラックス出来る空間。
電車通過と共に「ガッタンゴットン」と聞こえ、いかにもガード下な空気が心地よし。

IMG_8697

なにはともあれとるものもとりあえず、苦いのでお疲れちゃ〜〜〜〜ん

IMG_8722

ブラックボードのおすすめメニューから何品か。

IMG_8708

◆だし巻玉子(辛いの)1000円

IMG_8710

「辛い」って書いてある居酒屋メニューに辛いものなし・・・と高をくくってた私
青唐がめっちゃ入ってて、本気で辛いだし巻きに打ちのめされるの巻ww
お出汁の効いた、ぷるっぷっるのだし巻きはめちゃ旨し!!辛いもの好きは必食!!

IMG_8709

◆クラシックラガー
こんな辛旨アテをいただいちゃったら生ビール瞬殺ですがな。
ちょっとペースダウンするために瓶にシフト

IMG_8705

◆レッドアンディスポテトのフライ 塩辛バター添え 600円
言われないとサツマイモにしか見えない、甘みが強く、ホクホクのジャガイモに
レーズンバターならぬ「塩辛バター」を溶かしていただきます。
ふかし芋×塩辛×バターのコンビは、北海道では定番の「おやつ」であり、酒のアテ。
旨いに決まってるやつです!!

IMG_8713

◆金華さばの干物 1500円
脂ノリノリ!めっちゃ肉厚!
えらいでかいの来ちゃったなぁーと思ったんやけど、4人で争奪戦の上、瞬殺w

IMG_8715

すだちはこう切ってあると果汁がギュッと絞れるんだよね〜

IMG_8723

◆そば焼酎 そば湯割り 550円

IMG_8724

ここで蕎麦屋ならではの飲み物も。とろっとしてて美味しぃ〜

IMG_8729

◆ソバゲリータ 700円
締めの本物のお蕎麦の前に、珍しいそば粉ピザも食べてみた!
ガレット風な食感なんやけど、しっかり厚みがあるから、やっぱピザやね!!
ハイカロリー食品の代名詞のピザやけd、炭水化物って感じがしなくて、
罪悪感少なめなのがめっちゃ嬉しい♪

IMG_8730

◆ふかひれ茶碗蒸し(大皿で850円・写真は一人前)
人数分のミニサイズの茶碗蒸しにアレンジしてもらいました。
贅沢なフカヒレあんかけの味付けは中華料理を意識した、旨味の濃いしっかり味。
めっちゃアテ仕様ですな

そしていよいよメインのお蕎麦の登場!!

IMG_8734

◆北海道十割そば 濃厚胡桃せいろ 1200円

IMG_8737

さすが十割となると、しっかり感じる蕎麦の香り!!
胡桃ダレはコクがあってめっちゃ美味しぃ〜!!

IMG_8736

◆海老天(3本) 1200円
お蕎麦のお供に海老ちゃんも。
サックリと薄衣で、エビちゃんぷりぷり〜!!美味しかった〜!!

仲間はみんなデザートまで行ってたけど、あたしゃここらで超腹パン!!
贅沢過ぎる「蕎麦前」からのぉ〜、本物の十割蕎麦に出会えた、そんな気がした夜

日比谷のガード下でアクセスも抜群!!
ちょい呑みにも、お食事だけでも、めっちゃオススメ!!


●MENU●

IMG_8689

IMG_8690

IMG_8691

IMG_8692

初心者向けの解説が嬉しい〜(*´▽`*)

IMG_8693

IMG_8694

IMG_8695

IMG_8696



茅場町駅からほど近い、ゴージャスな要塞のような外観にハッとする「不二楼」。

IMG_9287

1階は焼き鳥、2階は和食、3階は紹介制の寿司、そして4階は会員制のバー。
ちょっとした記念日に、ダンナ氏と、念願の会員制の熟成寿司をいただきに〜♪

一階の焼き鳥にお邪魔して、その職人技にえらく感激した際に、会員制の寿司店の
存在を知ったわけなんですが・・・いつのまにか誰でも電話予約が可能になってまして。
※詳細はコチラ

IMG_9290

鮨 不二楼

IMG_9314

初めて潜入する会員専用スペースは凛とした佇まい。

IMG_9322

靴を脱いで座るカウンターはめちゃめちゃ心地よく、根が生えてしまいそう♪

IMG_9321

箸置きは一階から3階まで、同じものは一つもないとの事。
こんな可愛らしい箸置きに出会うと、心なごむわ〜(*´ェ`*)

IMG_9291

予約の時間ジャストにお邪魔すると、前菜が用意されていました

IMG_9313

ふんわり柔らか〜な今治のおしぼりで思わずモフッとやったら、宴の始まり〜

IMG_9294

◆アサヒドライプレミアム芳醇(生)

猛烈に蒸し暑かったこの日、苦〜いので喉を潤して生き返ったら
早速、美しく上品に盛りつけられたお通しの小鉢をいただきましょう♪

IMG_9310

◆超熟成イカの塩辛
干して、熟成して、仕込みに二週間をかける。
戦国武将の直江兼続公のレシピを再現した秘伝のレシピで作られた、
不二楼を代表する塩辛は、旨味が凝縮!!
めっちゃ濃厚なお味なので、欲張らずに一本一本いただきましょうw

IMG_9309

◆明太子芋焼酎漬け
ほんのり香る芋焼酎の風味がたまらない熟成明太子は、のんべが泣いて喜ぶ逸品!

IMG_9305

◆子持ち昆布
大粒の数の子を惜しげもなく使った子持ち昆布。口の中で「ゴリッ!ゴリッ!!」っと
爆音が響き、ダンナ氏と思わず目を合わせて笑ってしまいましたw

IMG_9306

◆ 鱧の湯引き 梅肉添え
お江戸で感じる大阪の夏の味。
骨切りが完璧で、臭みが全くなく、逆に物足りなさを感じるほどw

IMG_9307

そしてガリ。新生姜のガリはお酒が止まりませんw

そしていよいよ熟成鮨の登場!!

IMG_9328

◆カンパチ
10日熟成。脂がまろやかに、旨みが濃厚になってます。
赤酢のシャリがお口の中でほろっとほどけ、この世の天国〜

IMG_9331

◆コハダ
大好きなコハダちゃんに思わずテンション急上昇
こんなにまろやかで上品に締められたコハダは、生まれて始めて出会えた気が

IMG_9339

◆ボタンエビ
3日熟成の大きな海老を頬張ると、お口の中で花開く甘み!ねっとりとした食感!
こんなに美味しくしてもらって、幸せなボタン海老やのぉ〜

IMG_9336

◆アサリのすまし汁
具なしですが、そのエキスの濃厚さは白濁具合を見れば一目瞭然!!
舌がっ!!肝臓がっ!!大喜びしてる〜((o(´∀`)o))

IMG_9344

◆鯨のサエズリ
目の前の板さんの手元に見惚れていると、イケメン兄さんが横からサクッと提供。
予想外の美味しいものが突然現れ、またもやテンション急上昇!!
甘辛く炊かれた脂ノリノリのはずのサエズリ・・・しかし全く脂っこくな〜い!?

あかん、ここはお酒や!お酒!!

IMG_9333

◆大録 武道(たけみち) 純米吟醸 原酒本生(島根県)
板さんにお任せで、甘口のものをお願いしました。
フルーティーで喉越しもよくスッキリ!これ、めっちゃ美味しい!!

IMG_9350

◆鰹のタタキ
お酒の登場を待っていました的なタイミングで登場したのは、燻した香りが凄い!
カラシでいただく鰹のタタキ。なるほど、カラシは燻しの風味をより引き立てますね!

IMG_9351

◆ギョク
甘〜い「卵焼き」。お江戸に暮らす喜びを感じますねぇ〜( ̄ー ̄)

IMG_9353

◆ヒラメ
「そういえば青森の特産だったねー、食べたことなかったけどー」なんて、
昔話に花を咲かせていたら・・・「ヒラメは青森産ですよ」と、板さんニヤリ( ̄ー ̄)
ポルチーニとトリュフ添えで、ふわっと花開く香りが素晴らしく、
その素晴らしい香りにも負けていないのが、熟成によって旨味が凝縮されたヒラメ!!

IMG_9334

そうこうしてるうちに凄いのが出てきちゃいました〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ
夢にまで見た大間マグロ!!
下北半島を4時間走って食べに行った大間マグロ!!
にもかかわらず、ありつけたマグロは小さいのが3切れで1200円だった大間マグロ!!

IMG_9346

懐かしの青森産の連発でついつい興奮w 人目もはばからず接写!!
(※撮影の許可はいただいてます)

マグロは「ずけ」になるので、この後ちょっと舞台裏へw

IMG_9358

◆タチウオ
肉厚でふわっふわっ

IMG_9361

◆茶碗蒸し
表面のあんかけの上には、雲丹とキャビアの共演!!
濃厚で華やかな旨味の後に、ふんわり感じる上質なお出汁・・・
だけじゃな〜〜〜〜い!!
そこの方にはチーズが仕込んであった〜!!
一粒で10度美味しい。素晴らしすぎる茶碗蒸しでした♪

IMG_9356

◆七田 純米吟醸
続いては辛口をお任せで。七田、出ましたか!存在感が凄く、格好いい!!(ソコッ!?
華やかな風味、しっかりと感じる旨味。口に含んで後に本当の重厚感を感じますね〜。

IMG_9365

◆マグロ赤身づけ
いよいよ登場!!2週間熟成のヴィンテージ大間マグロ!!
凝縮された感の歯ごたえ、濃厚な旨味、そして職人技の絶妙な「づけ」具合!!
あぁ〜、日本に生まれてよかった

IMG_9373

◆シロイカ
包丁技が光る!!半透明の素材も光る!!
スダチと塩でシンプルにいただきます!!

IMG_9377

◆アマダイの昆布締め
凝縮されたねっとりした食感のアマダイに、昆布の旨味が花を添えています!!

IMG_9378

◆白エビ
「白エビの立場は!?」思わず問いかけてしまったほどに雲丹がてんこ盛り!!
クリーミーで臭みもなく最高の雲丹です!!
が!!濃厚で甘〜い海老の風味も負けてませんね〜!!

IMG_9381

◆煮穴子
一時間以上炊いたという穴子ちゃんは、ほろっほろ〜
ほんのりスダチがいいアクセント!!

IMG_9382

◆赤だし
たっぷりの魚介の旨味が凝縮した赤だしも、具は薬味のみ!!
素材の旨味を存分に味わうには、この方がいい!!

IMG_9389

続いては・・・今日は2度も雲丹いただいちゃってるし・・・

IMG_9383

これは・・・、まっ、まさか・・・

IMG_9384

こんなに乗せたら海苔足りなくないですかぁ〜〜〜!?ww

IMG_9386

◆ウニ巻き
シャリより多い雲丹。断面から飛び出して来そうな雲丹

IMG_9388

思いっきり頬張ると・・・濃厚でクリーミーな雲丹がお口いっぱいに広がって
シャリがお口の中でホロッとほぐれました〜〜〜

この辺で、ほんっとぉ〜〜にお腹いっぱい、幸せいっぱいでご馳走様!!
フレンドリーな板さんとの会話も楽しく、あっという間に時間が過ぎていました。
職人技に魅了されながらいただく熟成寿司は、お任せコースのみで18000円。

お品書きがない、お値段もない(けど安心)
「ハレの日の熟成寿司」、最高に良かったなぁ〜

●MENU●

IMG_9318

IMG_9319


そんな流れで、しばらく書いてなかったご近所の食堂の朝呑みシリーズでも。

IMG_1912

ときわ食堂

朝9時OPEN。
11時までの禁煙タイムまでは、競馬談義に花を咲かせながら、勝負の前に喝入れの
一杯をたしなむお父さん達でめっちゃ賑い、阿片窟のような紫煙の漂う食堂ですが

IMG_1898

9時のOPENと同時に入店すると、何とも清々しい、朝の食堂の雰囲気〜

IMG_1896

IMG_1897

いつもは撮れないメニューなんかも撮ってみたりなんかして。

IMG_1899

まずはグッモ〜ニンッぷっはぁ〜〜〜 大瓶550円におつまみ付きは良心的。

IMG_1900

◆たまねぎのさつま揚げ 350円

IMG_1905

最近の「とりあえず」の一品目は迷わずこれ。
お店で揚げてるから、熱々でふっくらしてて、物凄く旨いんだな〜。

IMG_1906

◆野菜炒め 350円 +肉入り120円
「肉野菜炒め」ってのはないので、裏メニューっちゃ裏メニュー。
ラードの香ばしさとオイスターソースの旨味。たまらん

IMG_1903

◆若鶏の唐揚げ 360円
安っすいのに付け合せもしっかり、嬉しくなる熱々唐揚げ!!
ほんまここのおばちゃん、揚げ物上手いわ〜!!

IMG_1909

◆天ぷら盛り合わせ 530円 ◆定食 270円
小鉢2品とお新香、味噌汁、ごはんの付く「定食」は、ほんまおかんの味

IMG_1910

単品だったらアテにも最高の天盛りは、海老ちゃん2本に季節の野菜いろいろ。

IMG_1911

クリスピー気味にサックリ揚がってて、天つゆもいいけど、
炒ったお米入りのお塩(懐かしくね?)で食べると尚旨し〜!!

そんな感じで、朝から大瓶1本づついただいて、2人で3000円の
ハイパー幸せなおかんの味の朝ごはんでした

「おはよー」と挨拶しながら入って来る、常連のお父さん達で賑わって来ると
空気がモクモクして来たので、1時間ほどでサクッと席を空けてサヨナラ〜

今日もユルく、いい一日になりそうだ。





ゲリラ復活ツイートキタ〜〜〜〜ッ(≧∇≦)b



ほな大ファンとしては行くっきゃないと速攻で訪問♪

IMG_1895

海老そば騰眞

IMG_1874

おぉー、厳選メニューでほんまに復活しとる

IMG_1876

あちゃ〜〜〜、いつの間にか海老だけじゃなしにニボメニューも増えてたんやね〜。
海老&ニボのコラボの冷やしなんかも登場してたりなんかして、めっちゃ気になり
つつも、今日を逃したら今度はいつ食べられるかわかんない、ファイヤーマウンテン
メニューをポチッとなぁ〜

IMG_1879

◆乱麺 800円

IMG_1880

辛さ3倍・麺半分。
たいしたマウンテンには見えませんが、クタ辛モヤシがぎっしり入ってるんだよ〜

IMG_1881

あ〜〜〜、やっぱこのスープ!!唐辛子攻撃の裏に広がるふくよかな旨味!!

IMG_1885

クタ辛モヤシをワッシワッシと頬張ると、いつの間にか野生が目覚めますわ〜

IMG_1887

もっちり甘い、風味豊かな麺。こりゃタマランね〜

IMG_1889

 てなわけで、心なしか優しくなった
 ような気がしたスープも満喫。
 ごちでした〜〜〜!!


撮影を前提としてない食べかけでお見苦しいかとは思いますが・・・

IMG_1890

友の食べてた常連裏メニュー「頂海老」

IMG_1891

濃厚海老スープ&頂テイスト禁断の出会いこりゃめちゃ旨やわ〜!!
ファイヤーマウンテン復活中は、常連じゃなくても拝み倒せば作ってくれるんやて

ファイヤーマウンテンはゲリラ終了宣言があるまでw
定休日の月曜日と土曜の夜はやってないからご注意ね〜