ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

例年、絶望的行列にビビって食べたことのなかった、
限定200食のワンコイン「年越しラーメン」なんですが・・・

大晦日の買い出しの真っ最中、長蛇の列のレジに並んでた午後2時、
どー考えても完売終だと思いつつも覗いてみた公式twitterによると・・・



ま、ま、まぢか〜〜〜っヽ(=´▽`=)ノ

ちゅ〜事で、買い出しなんかそっちのけで、制限速度で車をぶっ飛ばしてGO〜!!

3EDD639B-4426-4FA3-9365-04BC15B34692

傾いた昼下がりの日差しにたそがれ気味のはまんど横須賀。
シャッター派のあたくし的にはなかたな撮れない絵でしたw

EMrnCXgVUAAEoW5

本日はワンコインの「年越しラーメン」のみ。

確かに待ち時間はゼロでしたが、店内はほぼ満席。
テーブル席で相席となりました。

BB135493-F3A9-44E2-B696-555195E75400

ほどなくして着丼。「年越しラーメン」500円也〜ヽ(=´▽`=)ノ

ワンコインとは思えない、大将の心意気が伝わってくる、豪華トッピング!!

A4FEF3FD-DA1A-4C07-AFBD-5E4657A0CE73

蟹がバリッと効いた「蟹と鶏出汁の淡麗塩味」

つか、どこが淡麗やねんw

7B9BA9DE-C954-440C-B7F0-B2D3FCC68778

麺にバリッと絡む、白湯を思わせるほどの濃厚コンディションのスープ(≧∇≦)b

トッピングひとつひとつにも、めっちゃ手がかかってましたよ。

47A15278-E235-4FFF-870D-ABA831D78402

肉厚シイタケからは煮汁がじゅわ〜♡

青菜を茹でたのが乗っかってる〜って思ったら、「菜の花の辛子和え」

焼き葱はしっかり甘さを引き出されてるし。

595807E4-FC4C-4CCB-8228-78520EADB4F0

鶏炊いたん。

938535AF-8A60-4480-99DF-B586A20728E9

極めつけは蟹の入った鶏つみれ。

1BC409A4-CA06-438F-A840-9D87286B5EE0

カニの爪も入ってまっせ〜♡

あとはいつものチャーシューに、煮玉子に・・・
あっ、そういえば、メニューに書いてあった「桜の花びら」って・・・

もしかして「白きくらげ」!?

なんか風流やん(*´▽`*)

B9BA3E54-F29A-4725-880E-25FD2F1F0092



 蟹肉の混ざったスープは綺麗に飲み干して
 大大大満足でご馳走様でした〜!!

今年も一年、大いに食欲を満たしてくれて、大いに楽しませていただき、
最終日にこんになにゴージャスなプレゼントまで♪
ほんとにありがとうございました〜!!

ECAF6F0A-45B0-4177-B7A4-3CED44E659C6

新年一発目もめちゃめちゃ楽しみ〜♪


そんな感じで、いつになくまったりと寝正月を決め込んでる2020年の幕開け。
初売りなんかにも行きたいんですが、なんてったって酒が抜けてる暇がなくw
しゃーないから引きこもって、去年UPしてなかったネタでもあげておこうかな。

てなわけで、年の瀬の12月30日。

大晦日はめっちゃ楽しみにしてる、はまんどのワンコイン年越しラーメンで
締める予定なんですが・・・なんせ、毎年、間違いなく、絶望的行列(´・ω・`)

万が一、心が折れた時のことを考えて、仮締めでもしておこうかなぁーと。

35C8D94C-1208-4B27-83CB-3C9D677C56AC



F61B7CAD-1D08-46D9-931B-09BB986819AC

◆はまんど 720円 ※麺半分←餅つきの後のおやつだったのでw

いつも限定ばっか追いかけていたので、
本日は久しく食べてなかった「はまんど」メニューを( ̄ー ̄)b

15C2A23C-1B87-4EB1-903C-8A36B18A8722

ふくよかな鶏の旨味とイリコ出汁の絶妙なバランス♪
スッキリ白醤油のスープに、背脂の甘味が花を添えます♪

906430AF-32F8-46FB-85F4-97562780CEEB

むっちり麺、旨し♡

B1F9870B-99A1-4E36-B651-0AE159B0AB50

いつものチャーシュー、肉肉しい♡

80FD1890-6338-48A0-93D7-58FBB6F98A32

材木メンマ、なんか久しぶり♡

あー、やっぱ、基本中の基本の味やなぁ(●´ω`●)

そそ、うどん食べ歩きのyoutubeで、三野のはまんどで「はまんど」を食し、
背脂にドン引き&イリコが効いてなくてガッカリしてた〜なんてエピソードを
見たんですが・・・確かによくわかる気がしましたw

背脂こってりの「はまんど」が何故、筆頭の看板メニューになってるのかは
盛の大将のみ知る事かとは思いますが、
讃岐にラーメンを食べに来る旅行者には、まずは「イリコ塩」「イリコ醤油」を
クリアしてから、最終的に高次元でのバランスの取れた「はまんど」を実食して
欲しかったなぁーって感じですかね。

86FD2798-2B05-4199-9919-02EF39849F45

 そんな事を考えながら、
 ゴクリと全汁

 ご馳走様でした〜!!


さぁ〜て、明日はいよいよ大晦日。

EMrnCXgVUAAEoW5


限定200食の「年越しラーメン」はGET出来るのでしょうか・・・






2日目にしてやっとご来光が拝めた〜ヽ(=´▽`=)ノ てなわけで

あけましておめでとうございます

000281A4-91DC-4600-9EED-61268B91BC6C


そんな感じで、役に立たないネタを垂れ流し続けて16年目
ライブドアに引っ越す前の日記サイトから通算して18年目の
しょーもないブログですが・・・

多くの方々に訪問いただき、激励・ご意見・アドバイス 誹謗中傷 等もいただきながら
長いお付き合いをいただき、心から感謝しておりますm(_ _)m

今年もローギアで飛ばして行こうと思いますので(クラッチ焼けるわっ)
どうか生暖かく見守っていただけますよう、お願いいたしますm(_ _)m

577C42DF-E983-4A9A-8561-1E89907C0C43


ちなみにボツにしようかと思った元旦のご来光。

こっちの方が朝陽な感じ出てましたねw


幸せいっぱいの一年になりますように(●´ω`●)


うさぎのぴょんこ

お江戸暮らしの時には、隣町の松戸までちゃちゃっと車を転がして食べに行ってた
とら食堂・松戸分店
死角のないあの味に、ななな〜んと!!
あなたの町のファミマで出会えた〜ヽ(=´▽`=)ノ

CBBEDC82-2645-472F-8629-56421C40CD75

ちゅぅわけで、あの味にもう一度出会えちゃうの〜!?
ほんまに〜!?てな感じで半信半疑で捕獲してきた、ファミマ限定「とら食堂」

あっ、「あの味」つっても白河までは食べに行ったことはないんですけどね^^;
郡山に住んでた頃だったら、白河でも喜多方でもラーメン遠征出来たんですけどねぇ〜
当時のあたくし、寝ても覚めても頭の中はスキーの事ばっか。
食べるもんと言えばゲレ食。
夏はせっせとバイトして、スキーの資金稼ぎと決め込んでましたわ。
勿体ないことしてたなぁー(´・ω・`)

8B60BB5D-451D-432A-B2F8-64C6C6EBC8B6

とら食堂と言えば、平打ぴろぴろウエイビィ〜麺に、とぅるんとぅるんワンタン♡
つーか、乾燥かやくの中にワンタンらしきものが入ってないんですがぁ〜〜〜!?
これはまさか入れ忘れの不良品かぁ〜〜〜!?

81D6D44F-F306-42F7-BFF0-BA7101E3B512

と思いきや、麺の下に4匹隠れてましたw
なるほど、麺の下でしっかり湯戻しするって寸法ですな。

DBB9F88A-9484-47F0-B891-2DD8884B2BB4

ちゅぅわけで、撮影後にワンタンは麺の下に戻して、乾燥かやくを入れたカップに
お湯をドブドブ・・・スープを蓋の上にスタンバイして、待つこと5分。

92FFFB65-8EDD-4847-9922-D826D48AFCE0

液体・粉末スープを投入したら出来上がりぃ〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ

C6BC59F0-029E-4ACE-B62B-00CFEBD99C7F

スープは・・・あらまぁ♪鶏出汁がふわっと香り、厚みのある贅沢な味わい(●´ω`●)
どっちかっちゅーと醤油が立ってる実店舗の味の記憶と比較すると、
逆に優しい感じさえするのは課長がええ仕事してはるんでしょうかw

しまったー、とら食堂と言えば刻みタマネギが必須やった〜(´・ω・`)

51C8BA1C-F7F9-496E-95B0-4D419443EB55

ワンタンはとぅるんとぅるん♡

247269D6-7303-4504-951F-B08E3D3DE87E

とら食堂と言えば、青竹打ち多加水縮れ麺。
ぴろぴろのルックスとは裏腹な、奥歯で踏ん張って押し返すような独特のコシ。
・・・なんですが、意外や意外♪いい感じに再現されちゃってますがな(≧∇≦)b

B94D699A-12FC-4A90-ABF8-A4E122326E57

しっかしこのパッサパサのチャーシューはどうにかならんもんかw


年越しそばもいいけど「とら食堂」
おせちに飽きたら「とら食堂」
カレーもいいけど「とら食堂」


年末年始に3杯は食べられそうな、そんな完成度の高い「とら食堂」でした。
買いだめに行こー
刻みタマネギたっぷり仕込んでおこー(≧∇≦)b




以前から気になってた老舗町中華でランチ♪

75C09DA6-3CD8-439C-AF17-58CDE2CD9EC0



一体このごく普通の町中華のどこが気になってたかっつーと、
とにかく安い日替わりラーメン♪

D376113B-6399-4ECD-9313-DB65A24BB4BF

この日はその響きだけでもノスタルジックでたまらない「もやしソバ」
迷わずチェックイン(≧∇≦)b

477BACEA-EAAB-40E6-9528-58EED8CFB150FAA7A82E-535D-49D8-AFC3-4D17A10FB27F

開店時間の11時ちょい過ぎの入店。
厨房にはお父さん、ホールはお母さん。
カウンターの隅っこで携帯ゲームに夢中なのはお孫さんかな?

ご近所さんか、それとも向かいのパチンコ屋さんのお客様のお昼ごはんか・・・
マダムがお一人で美味しそうにラーメンを啜ってる、そんなほっこりした空気。

08340666-5024-454F-82A3-952FC4A3F2B2

B9903045-BB1B-4334-90DC-BE16A707C68C

一応メニュー。

90673CC7-ADAA-4B05-B7C6-58898F10DA71

「両面焼き五目焼きそば」推しのようで、めちゃめちゃ美味しいそうやったんですが
まぁ、これはいつでも食べられるので。今日はお得な「もやしソバ」に決定!!

ほほぉ〜、自家製細麺とは、こりゃ楽しみやなぁ〜なんて思いつつ
でっかい中華鍋を振るう厨房のお父さんをヲチしながら待つことしば・・・
いや、ものの数分で着丼っ(≧∇≦)b

A5B138B9-522A-4DA5-84E7-0B2CF42325CF

◆もやしソバ 550円(通常750円)

1B1848AB-05E1-4EB2-8C4D-43D896033027

軽くとろみのついた、スッと入ってくる優しい鶏がらスープ♡

てかスッと入って来すぎた激熱スープで、口腔内を軽く火傷〜(`;ω;´)

69F809A0-414A-4732-96F0-3F8CCC3EC52C

めっちゃ細いけどポクポクした感じのコシのある自家製麺。
激熱スープに泳がせても伸びなくて、喉越しも良し(≧∇≦)b

031C5EDF-69EA-4C87-8802-FE22E068EAA8

もやしソバっつーからには、ほぼモヤシかと思ったら、キクラゲなんかも入って、
豚も入って、タンメンっぽいラインナップのシャキシャキ炒め野菜が旨〜い♪

いぶし銀の親父さんがチャチャっと作り出す、
町中華の底力を見せつけられたような一杯でしたわ〜(*´▽`*)

しっかし、この空気のお店で自家製麺って、かなりレアよね?

衝撃価格の350円の「半ラーメン」やら
めっちゃ推してる餃子なんかも気になるし〜
「両面焼き五目そば」もマストっぽいし。

こりゃ集中的に通わねばね(≧∇≦)b





ミシュランガイド掲載のレストラン出身のシェフが、湘南藤沢でイタリアンをOPEN!
今年一年のご褒美に、友を誘ってランチコースでプチ贅沢♪

IMG_3231IMG_3235

Ristorante Ecru(リストランテ エクリュ)

IMG_3233

ちゅぅ〜わけで、「殺す気かぁ〜〜〜!!」と絶叫したくなるほどの年末の多忙中
隙きを見て見て伺ったたお店は藤沢駅から徒歩5分ぐらい。

スカの海の匂いとはちと違う「湘南の風」を感じながら(※「利き風師」と呼んでw)
到着したリストランテは、地下一階にひっそりと隠れていました。

IMG_3234

外光をふんだんに取り入れる大きな窓の明るい店内は、なるほど、湘南マダム好み?♪
ランチタイムには、地元マダムが次々とご来店〜〜〜♪

IMG_3236

ランチコースは1500円から。

・シンプルにパスタを楽しむサラダの付いたランチ【menu'-Short-】(1500円)

・パスタ2種をシェアして楽しめる、アミューズ・前菜・ドルチェ&カフェの付いた
パスタコース【menu'-Pasta-】(2300円)


・お肉orお魚のメインディッシュの付いた【menu'-Secondo-】(4200円)

いずれも要予約なのでご注意ね〜☆
今回は遠方からの友と一緒なので、ちょいと奮発して【menu'-Secondo-】を♪

IMG_3237

まずは白昼堂々、苦いのでお疲れちゃ〜〜〜ん☆

IMG_3247

◆Inizio
季節のアミューズ


IMG_3242

【カリフラワーの冷製ポタージュ】
ブロッコリーと並んで、今が旬のカリフラワー。
グリルしたカリフラワーは甘みが引き出され、大地の恵みを感じる美味しさ♪

IMG_3245

【塩サブレーにゴルゴンゾーラのムース】
ゴルゴンゾーラの豪速球にレッドペッパーが回転を加えてますねw
無限にお酒が飲めそうなアカン奴w

◆Antipasto Misto
前菜盛り合わせ


【トリッパ・ギアラのトマトソース】
トマトソースがめちゃ旨っ!!

【カブのマリネ からすみ添え】
とろけそうな甘〜いカブにからすみのパンチ☆

【人参ムース・帆立貝柱・コンソメジュレの3層仕立て】
絶品コンソメ!!

【サワラのカルパッチョ スダチのエスプーマで】
脂の乗った厚切りサワラはメインディッシュ級の破壊力!!
ワイン下さいw

【フルーツトマトのテリーヌ ジュレ】
デザートみたいに甘いフルーツトマトでした♡

IMG_3250

【フォカッチャ・ブリオッシュ】
セージ香るどっしりしたフォカッチャと、
自家製バターの芳香がたまらない、スイーツのようなブリオッシュと共に。

◆Pasta
5種のパスタから2種を選んでシェア

・<Capesante>北海道帆立貝とカラスミのスパゲッティーニ
・<Polpo>富山県氷見産真ダコのラグーのブジアーテ
・<Carbonara>ローマ風カルボナーラ
・<Arrabbiata>牛ギアラのアラビアータ ウンブリチェッリ
・<Bolognese>鳥取県産トトリコ豚のボロネーゼ


提供は一人前づつ盛り付けてくれる、めっちゃ嬉しい心遣い♪

IMG_3252

【マグロ頬肉のラグー フィジッリ】

IMG_3253

ツイスト状のショートパスタ【フィジッリ】はアルデンテな仕上がり。
ひだひだの部分にラグーソースがみっちり絡まり、めちゃ旨いわ〜♪
アルデンテなんおで、中心部はしっかりとしたパスタの香りと食感。
旨味の濃厚な頬肉に、レモンの皮のすりおろしの爽やかなコンビネーション♪

IMG_3256

【ローマ風カルボナーラ】

IMG_3258

生クリームを使わない、濃厚な卵黄を味わうローマ風カルボナーラ。
濃厚なのに重くないですね〜!!

◆Secondo
メインデッシュもそれぞれ好きなものをチョイス

・本日のお魚料理
・米澤豚のロースト
・蝦夷鹿の厚切りコトレッタ
・佐賀牛の炭火焼き


IMG_3265

【佐賀牛の炭火焼き】

IMG_3267

私のチョイスはオレインなんちゃらが豊富で、体に超〜いいと聞いたことがある佐賀牛。
超柔らかな赤身からは肉汁があふれます〜

友のお魚料理はアラ(クエ)のグリル。

幻の魚「クエ」を、
まさか湘南でいただけるとは(`;ω;´)

IMG_3249

お食事のお供には、シェフのチョイスでグラスワイン♪

IMG_3255

旬の素材をふんだんに使ったお料理の数々に、
ワインのペアリングも【特別に】お願いしてしまいまして〜^^; 
大大大満足!!お腹ぽんぽこりんです!!

ここで別腹起動(≧∇≦)b

◆Dolce&Cafe
ドルチェも一品ずつチョイス☆

・<Cachi>柿とアマレッティ
・<Pera>洋梨のコンポートとチョコレートジェラート
・<Tiramesu>クラシックティラミス


IMG_3273

【柿とアマレッティ】
完熟の甘〜いアンポ柿にマスカルポーネの絶妙なコンビネーションは流石!!

IMG_3275

友のチョイスは【紅まどんなとオレンジのシュークリーム】
香り高いコーヒーと共に。

お手頃ランチとは思いきや、二人でシェアしながらガッツリ楽しめる
ディナー並のボリュームのお料理と共に、ほんとに贅沢な昼下がりを過ごせました♪

つかディナーコースもかなりお手頃♪
予約が取れる今のうちにw
再訪確実です(≧∇≦)b