ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

またまた超短期限定キタ〜〜〜ッ!!って事で、北久里浜(≧∇≦)b

IMG_2190

はまんど横須賀

IMG_2189

今度は鴨!!

IMG_2362

【限定】鴨だしラーメン 980円

IMG_2366

しっとり合鴨スモークが焼き葱背負ってコンニチワ〜♪
きらっと浮かぶ鴨の油。思わず生唾モンです(*´▽`*)

IMG_2367

甘口の鴨せいろの出汁を思わせるような旨味炸裂のスープが
パッツン細麺にた〜っぷり絡みついて旨し〜〜〜っ(≧∇≦)b

平打変更も出来るけど、ここは細麺がベストやね♪

IMG_2369

食った感パネエ豚モモ叉焼!

IMG_2372

鴨肉の餡がパッツンパッツンに詰まったとぅろりんワンタン!

ばら海苔が溶けてきたところで磯の香りも楽しみながら、ご馳走様っ!!

IMG_2374
 あっさり和テイストだったので、
 何の罪悪感もなく全汁してもうたよ^^;

この限定は、明日、24日土曜日までだよ〜〜〜っ!!







「神奈川とろみ系タンタン麺」池田にて、夏の激辛祭りだワショ〜〜〜イヽ(=´▽`=)ノ

IMG_4966

麺処 池田

IMG_4965

まぁ勝手にあたくしが「神奈川とろみ系」と名付けてるこちらのタンタン麺は、
「担担麺」ではなく「坦坦麺」という表記。

中国発祥の、売り子が担いで売り歩いた事から「担」の字を使う、
一般的な胡麻ベースの山椒の効いた担担麺とは別物の、
挽き肉をたっぷり使った辛いとろみ餡でいただく、
老舗中華料理「北京」で生まれたガラパゴス的「坦々麺」

間違えやすいルックスの辛い麺では、川崎発祥の「ニュータンタンメン」

ae930c47

※写真は【ニュータンタン菊名の天国】

宮崎発祥の「辛麺」

d51ebbcb

※写真は【桝元の20倍】

・・・あたりがテストに出やすいので注意しましょうね

IMG_4960

通常は「5辛」がMAX。

IMG_1722

それはそれは丁度いい辛さで美味しくいただいているのですが・・・

IMG_2361

来たよキタキタ〜〜〜ッ!!

激辛祭り〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ


期間限定で「7辛」までオーダー出来るっつーんで、迷わず発注(`・ω・´)b

どーせ、いつもは5杯入れてる唐辛子が7杯になるだけやろ〜とたかをくくって
待つことしばし、厨房ではすぐに私のオーダーの麺が調理に入ったようです。

ミンチを炒めて、スープを煮立てて、唐辛子を一杯、二杯・・・六杯まで
入ったところで、なんか見慣れないボトルのキムチの素みたいな液体が
ドバドバ入って出来上がりっ!!

IMG_2349

◆坦々麺 800円 ※ライス→モヤシに変更・麺→しらたき変更

IMG_2350

ええ感じの野菜盛り

IMG_2353

まずはとろみ餡スープを一口。うんうん、めちゃ辛いけど、めちゃ美味しい

IMG_2356IMG_2357

モヤシはオアシス
しらたきは容赦なくスープを拾って来るので、啜るほどに・・・

舌がビリビリ痺れてキタ〜〜〜ッ

こりゃ少し冷ましてからじゃないとキツいかも〜なんて思いながら、食べるペースを
落としたところで、「辛さどうですか〜?」と大将チェック来ましたw

この時点では笑顔で「めっちゃ美味しいです♪」と答えたものの・・・

IMG_2359

冷めてきても痛さは増すばかり。特にこの液体部分がヤバイ

ちゅ〜わけで、生命の危機を直感した頃に、「無理しないほうがいいですよー」と
実質、ドクターストップならぬ「大将ストップ」がかかりまして・・・

IMG_2360
 人生二度目の敗北です
 ※ちなみに初敗北は鬼金棒のスコーピオン鬼増し

「これがうちの本気です」と、クールに微笑む大将に、あの液体は何だったのかと
伺うと「企業秘密」ですとピシャリw
ちなみに、激辛祭り終了後も、100〜200円増しで提供可能とのこと。

「今度は5・5辛でお願いします〜」と、ヘタレっぷり炸裂な感じでお店を後に。



そして大変だったのは退店後!!!



胃が痙攣してヒリヒリする汗が吹き出して来て・・・
胃が大暴れ中は、まじ、うずくまるしかなくって・・・
近所のパチンコ屋さんの快適なお手洗いに30分ほど籠城させていただきましたw


セブンで発売中の『とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷し焼豚つけ麺』

IMG_2191


IMG_2192


IMG_2193

「ほぐし水」でツヤッツヤの太麺が復活するという画期的なシステム。

IMG_2195

めっちゃビジュアルはいいんですが・・・

IMG_2197

食感はタピオカを入れすぎたうどんみたいな?
しかもなんか香料入れてるのかな?へんな後味が残るんだよね〜(´・ω・`)

IMG_2202

チャーシューはスモーキーで柔らかで秀逸なので・・・お酒のアテに(*´▽`*)

IMG_2199

柚子香る猛烈に旨いつけ汁は・・・

IMG_2204

好きすぎて通い詰めた挙げ句、一日三食この麺を食べた〜いわぁ♡とラブコール
しまくった結果、なんと、麺を卸していただける事になった、ラーメン屋さんの
細麺の登場!!

IMG_2206

さらに、同店の叉焼も使用w

IMG_2212

相当図々しいあたくしww それにしても旨いなぁ〜!!

IMG_2216

濃厚魚介豚骨スープにも負けない香りとコシの強い細麺!!

しっかし、冷たいのに油が固まらない技術は凄いなぁ〜(*´▽`*)

IMG_2220

締めは暖かごはんをダ〜〜〜ンク!!

IMG_2224

冷凍ネギもダ〜〜〜ンク!!

IMG_2226

冷たい雑炊の出来上がり〜ヽ(=´▽`=)ノ

いやぁ〜〜〜、美味しかった♡

ちなみに・・・

IMG_2228

Disった太麺は・・・

IMG_2229

イタリア〜ノなうどん焼きに♪

IMG_2233

美味しくいただきましたよ〜♪

8月の限定は食べたし、今日こそニボるぞ〜〜〜と、意気込んで向かったはまんど。

IMG_2190

はまんど横須賀

IMG_1951

「限定40杯」ってのを見ちゃったら・・・
やっぱ食べとかなきゃ損な気がしてくるのが人の子。

IMG_2173

【限定】冷やしかき玉ラーメン 920円

浦賀のみなと祭りは終わっちゃったけど、北久里夏のラーメン祭りワショ〜〜〜〜イ!!
・・・なトッピングは〜チャーシュー2枚・コーン・トマト・クルトン・むき海老
ザーサイ・ばら海苔・どっさりの青ネギと味玉ちゃん♪
パツパツの細麺に絡むとろみのあるかき玉スープは鶏ミンチ入りだよ〜♪

IMG_2177

ザーサイ&海老ちゃんで塩ベースのがっつり濃い味貝柱の旨味のとろみ餡を
チャイニーズテイストで楽しんで「好吃〜!」

IMG_2176

一見イタリア〜ノに見える「裏山」は、梅肉和えで「日本の夏」〜

IMG_2183

肉厚チャーシュー旨し〜〜〜

IMG_2187

な〜んて味わいながら、最後は全部混ぜに+ラー油でフィニッシュ♪

IMG_2188
 オールスター夏の水上運動会
 (◯っぱいポロリ無し)みたいな一杯
 完全にハマった感じでご馳走様〜〜〜っ(≧∇≦)b


それはそうと、また超短期限定予告キタ〜〜〜〜っ!!

IMG_2189

今度は鴨!!

合鴨スモークに鴨ワンタンとか!!

えらいこっちゃ〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ











◯亀製麺不毛地帯の横須賀に移住して一ヶ月半・・・
ムラムラッとうどんを食べたくなったある日、近所のSCの「はな◯」へ。

IMG_1937

平日のお昼。むっちゃ混んでたけど並んでミタ。

IMG_1931

温玉ぶっかけ。

IMG_1935

ねじれの入った、むっちり美肌麺!!

旨しっ!!

ってわけで、「はな◯」も見直しかけてた、とある日に再訪。

IMG_2166

平日の開店直後はノーゲスでスムーズ注文♪

ネギ盛りショボッ!!・・・なのは150円うどんだから仕方ないとしても。

IMG_2169

朝一からささくれ立った死に麺。

こりゃアカン

一体いつから茹で置きしてたんやろ(´・ω・`)


まぁ、食物繊維たっぷりのうどんと、
カロリー30%カット(だったっけ?)のヘルシー天ぷらを食べられたから
良しとしよう

せやせや、香川のガチ讃岐うどん屋さんでも
お客がいない時に行くと、普通に「死に麺」出てくるもんねw

【教訓】
はなまるうどんは、混んでる時に行くべし(`・ω・´)b




IMG_2161

とうとうこいつじゃ満足出来なくなって来たので・・・

IMG_1907

来来亭 横須賀佐原店

ちょっと辛くしたからって、1000円超えのラーメンなんか食えるかぁ〜〜〜
と思っていものの・・・体の芯からムラムラッと湧き上がる欲望は抑えきれずw

IMG_1909

今回はおしながきに書いてない裏メニュー。

IMG_2138

こいつの「MAX-END」とやらを。

IMG_2139IMG_2140

店内告知ナシ。
まるで注文を拒むかのように、ひっそりと存在する裏メニュー。

提供の条件はただ一つ。
「旨辛麺MAX」を食べたことがあるかどうか。

「はい」と答えると、すんなりオーダーが通り、「注意書き」が渡されます。
ほどなくして、厨房の方から、刺激臭が流れて来ましたw
こりゃヤバイやつかもしれんww

IMG_2141

◆旨辛麺MAX-END 1100円

IMG_2143

真っ赤なスープのモヤシの上には、韓国唐辛子「プッコチ」が優雅に横たわってます。

IMG_2149

スープには、挽き肉・背脂と粗挽きの青唐がザクザク。
ラー油系ではない、ボディーのしかりした濃厚スープで
油は苦手な私にはめっちゃ有り難いタイプのスープ!!

むせないように注意深く啜ってみると・・・
一口でカプサイシン・ハイ キタ〜〜〜〜ッ( ・∀・)!!

脳の奥の方でなんか、覚醒してるみたいな?みょ〜な心地よさ♪

IMG_2151

麺には唐辛子がびっしり絡みつき、逃げ場のない辛さ。
けど麺の甘みは感じるので、舌が麻痺してるわけでもなさそう。
そして麺を啜ってると予想外の生理現象が!!

何と涙腺が緩んで来ましたw

そして3口目には鼻水も垂れそうにww

出来るだけ唇に付かないように、レンゲに「ミニラーメン」を作りながら
慎重に食べ進むと・・・舌から喉、食道から胃袋まで、
青唐中心のヒキのいい辛さのスープはスッっと受け入れてくれるんですが
覚醒・涙・鼻水が一気に襲って来るとは予想外でしたw
粘膜と神経を集中攻撃して来やがるやつですねww

IMG_2154

唐辛子がびっしりの味玉は、もはやオアシスでも何でもない凶器の鉄砲玉w

IMG_2155

味玉半分で小ライス一杯食べられる勢いですw
※小〜大ライスはランチタイムサービス♪

IMG_2157

スープが辛いせいか?「プッコチ」が甘いピーマンのようなオアシスに♪
太平洋に浮かぶ孤島とヤシの木みたいな、モヤシ&プッコチのオアシスに癒されて
麺と具は何とか完食しましたが・・・

IMG_2158 スープは辛さもヤバイけど、
 高血圧ガールには命取り塩分なので・・・
 お残しごめんちゃい(´・ω・`)


IMG_214535629E17-A742-475F-88A4-270BA61CB44B

PayPayのワクワクランチで20%引きでご馳走様でした〜ヽ(=´▽`=)ノ

いやぁ〜、それにしてもこちらのお店は接客が秀逸!!
レジの近くのカウンターに座ってたんですが、お客さん一人一人に
フレンドリーに声掛けして、ついでにサラッとキャンペーンの案内や
定休日の案内なんかもしてたりして。

かくいう私も、二人の姉さんに「いかがでしたか?」「美味しかったですか?」
な〜んて、興味津々に聞かれまして。
なんか涼しい顔して写真なんか撮る余裕もかましてたんで、
「みんな汗だくで闘ってるのにすごい!!」とかおっしゃっていただいて。
いや、確かにこの程度じゃ汗はかかないけど、いっぱいいっぱいだったんですよww

暖かな接客で心ポカポカ
おまけに胃袋もポカポカで、気持ちよくお店を後にしました♪

我こそは辛党と名乗るそこのアナタには是非とも挑戦してみて〜!!
この一杯1100円(税込1188円)を高いと感じるか安いと感じるかは
アナタ次第!!チェーン店侮るなかれですよ(`・ω・´)b