ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

御茶ノ水に11月OPENのスパニッシュダイナーへ!

87C99459-F093-45BF-B9E1-26D3EF0992D7

スパニッシュダイナー デルフエゴ

御茶ノ水駅からは徒歩1〜2分の飲食店が集まってる一角の地下。
階段を降りると明るいウエイティングスペースの奥がエントランス。

IMG_2959IMG_2958

店内はゆったりしたハイチェアーのカウンター席と、ゆったり寛げるソファー席
他にもガラス張りの明るいテラス席もありましたが、お客一杯で撮られへんかった〜。

店内に一歩足を踏み入れた瞬間、トマトのような魚介のような、
ものすごく食欲を刺激される香りに包まれてテンション上げ上げ〜〜〜

348A9719-E097-4105-A5C0-99B63568DA8B

生ビールサーバーは「PERONI」日本では珍しい「シードルサーバー」もありました!

IMG_2969

てなわけで、一杯目は「PERONI生」!フルーティーで軽く、女子ウケしそう〜

まずは前菜的な軽いものからいただきましょ♪

IMG_2987

◆コカ
スペイン風ピザ「コカ」を、ステッィク状に食べやすく、タパスとして提供!!
サックリパイのような生地の上に、魚介やハム等を彩りよくトッピング♪

ローストビーフとブルーチーズ・フォグラとドライフルーツ(各500円)
イワシとドライトマト・サーモンとクリームチーズ(各400円)
4種のコカをそれぞれ半分にカットして、
みんなでシェアしやすいように2皿に分けてくれました♪

こりゃビールがススム君〜!!って事で、スパニッシュビールを攻めますよ

IMG_2979

◆レゼルバ Roja(赤)
珍しいスペインビールの品揃えも凄い!!中でも激レアの見たことも聞いたこともない
「レゼルバ」というビールの「赤」を。濃い色の割にはすっきり、フルーティー!!
程よいコクのある、ビール好きのための一杯って感じですね〜

IMG_2984

◆パタータス ブラパス 600円
メニュー名からは想像のつかない一品も。
甘く濃厚なじゃがいもをカリッと揚げ、赤いトマトベースの「ブラバスソース」
クリーミーな「アリオリソース」で。じゃがいもも美味しいけど、ソースが絶品!!

IMG_2995

◆たこ焼き風ブニュエロ 500円
フリッターみたいな揚げ物「ブニュエロ」も、ネーミングに興味津々でオ〜ダァ〜!!
酸味の爽やかな白いソースでいただきます!!
さっくり衣とぷりっとしたタコのコンビネーションが絶妙!!
うどんに乗せてみた〜いw

まだまだ攻めるスパニッシュビア♪

IMG_2994

◆アルハンブラ
軽やかな口当たりと、しっかりしたビター感のバランスがナイス!
グイグイ行けるやつですね〜

IMG_3021

◆イベリコ豚ベジョータノブランチャ 1800円

IMG_3023

メインディディッシュは、イベリコ豚にハーブを効かせたトマト風味のグリル。
旨味あふれて弾力のあるイベリコ豚の旨味が炸裂!!これはリーズナブル!!

IMG_2985

◆エストレーリャガリシア
軽やかな飲み口、程よい苦味と、ほんのり酸味も追いかけてくる、キレのある一杯!

そうこうしてるうちに、時間がかかるとの事で、あらかじめ頼んでおいたパエリアが
出来上がって来ました〜♪

IMG_3027

テーブル上で、まさかのフランベ!!

IMG_3028

ファイヤ〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ

IMG_3032

締めはトッピングを自由に選べるパエリア!
「燃えるパエリア」うさぎ肉を使ったパエリア「バレンシア」(1880円)をベースに
好みの具材をわがままトッピング!!はるさめのような極細パスタ「フィデウア」で。

山海の恵みがた〜っぷりのパエリアは、がっつり濃い味で香ばしい!!
極細パスタがスープを吸って、めちゃくちゃお酒のアテ仕様(≧∇≦)b

IMG_3035

使こてるお肉は、なななんとうさぎちゃん!
蛋白で弾力があってクセのない美味しさでした♪

IMG_3039

◆季節のシャーベット 400円
ナシとカシスのシャーベットでさっぱり締めて、ご馳走様でした!!

駅近で、めっちゃオシャレなのに、かなりリーズナブル!!
今回はインポートのビール縛りで楽しませていただきましたが
ボトルワインも思わず二度見の2800円が凄い!!
今度はワインも楽しみに行ってみたいですねぇ〜

●MENU●

IMG_2971IMG_2972


IMG_2973IMG_2974


IMG_2975IMG_2976

名古屋のんだくれツアーファイナル!!

IMG_2805

帰りの新幹線の時間もあるので、まだ明るいうちから宴のスタートですw
ファイナルを飾るのは名駅近くの鶏料理の居酒屋さんで、名古屋コーチンの食べ納め♪

IMG_2806

鳥邸 名駅店

E9CF3712-F237-4973-A0D9-7121D03348A0

店内はめっちゃオシャレ!
広々としたカウンター席、和モダンなテーブル席、どこもデザイナーズ空間的!!
私達は掘りごたつの、眺めのいい個室にご案内いただきました。

IMG_2818

まだ日が高いけどお疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_2829

◆じゃこと昆布のサラダ 680円
まずはベジファースト!って事で、お姉さんにオススメを聞いて頼んでみたら
ジロリアンもビックリの大盛り
釜揚げシラスと塩昆布のコンビネーションが絶妙で、モリモリ食べられちゃいます♪

IMG_2834

◆名古屋コーチン 手羽先(3本)680円
続いてやって来たのは今宵の主役♪

IMG_2836

めっちゃ弾力のある肉質!!皮からあふれる脂が違う!!めちゃめちゃ旨〜い!!

IMG_2837

ビール瞬殺につきw二杯目はエクストラコールド♪

IMG_2840

◆鶏そぼろのとんぺい焼き 640円
鶏自慢の居酒屋は、とんぺい焼きまで鶏!!
優しい味わいの鶏そぼろとふわっふわの卵のハ〜モニィ〜♪

続いて串焼きも来ました〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ
名古屋コーチンを、タレと塩で食べ比べです♪

IMG_2842

◆名古屋コーチン・砂肝 タレ&塩 各350円

コリコリ旨しっ!!
砂肝って言ったら塩やと思ってたけど、タレもえぇなぁ〜

IMG_2844

◆名古屋コーチン・モモ タレ&塩 各420円

こちらの串焼きはしっかり目に火を通してますね。
しっかり弾力を感じて美味しいです。

IMG_2831

◆名古屋コーチンの炙りレバー 780円

日頃は尿酸値対策で封印してるレバーも今宵は特別♪
だって名古屋コーチンなんですもん♪
ごま油風味を効かせていただきます!!

そんなこんなでまったりしてるうちに、新幹線の時間も刻一刻と迫り・・・
そろそろ締めでも。

IMG_2846

◆濃厚!鶏白湯麺 620円

IMG_2849

縮れ麺に濃厚スープが絡みついてめちゃ旨〜〜〜っ!!

そんな感じで、徹底的に名古屋コーチンで締めた名古屋ファイナルステージ。
大満足でご馳走様でした♪ 

●MENU●

IMG_2813

IMG_2814

IMG_2815


しゃぶしゃぶや鶏料理の食べ放題プランもあり!!
こりゃ忘年会&新年会シーズンには役立ちそうですよ

IMG_2823IMG_2824









そして突然思い出したように復活する熟成名古屋ネタ!

名古屋呑んだくれツアーの途中ですが。。。たまにはノンアル。
カレーマニアの友がレンタカーを借りて郊外までカレーを食べに行くというので
便乗させていただく事に♪

IMG_2779

市内から車を走らせる事、小一時間。
距離的にはそれほどでもないんやけど、慢性渋滞の国道23号にどっぷりはまりながら
たどり着いた先はとんでもない田舎

IMG_2778

畑の中のコンテナが積み上がったところにはためくは、スリランカの国旗。

IMG_2781

ここが?まさかねぇ・・・?なんてドキドキしながら進んで行くと・・・

IMG_2783

インターナショナルビレッジ

IMG_2785

いい感じに異国情緒あふれる店内。

IMG_2791

メニューは・・・読めるような読めないような
ここまで来ると、もうね、まな板に乗った鯉。
オーダーはすべてカレーマスターの同行者にお任せで、
マトンカレー・ひよこ豆カレー・そしてチキンビリヤニをオ〜ダァ〜!!

IMG_2789

ほどなくしてサーブされたサラダ。カレーにもビリヤニにも付いて来たので
どうやらランチメニューの標準セットのような感じですね。

IMG_2795

ナンかロティも自動的にセット。それにしてもデカッ!!

IMG_2799

マトンとひよこ豆のカレーにはケバブ付き。スパイシーでめちゃ旨い!!

IMG_2794

◆ひよこ豆カレー 1000円(たぶん)
インド系カレーっぽくない、もってり濃厚な、辛さ控えめのカレー。

IMG_2802

◆マトンカレー 1000円
ほろっほろマトン!程よいクセがスパイスと相まって、めちゃめちゃ美味しぃ〜!!

IMG_2797

◆チキンビリヤニ 1000円(たぶん)
すんごい大盛りに、同行の大食い君も一瞬ひるんだのを見逃さなかった!!

IMG_2800

こんなに食べられるはずない・・・と思いながらも、一口食べた瞬間、
味覚神経に電流が走ったんですわ!!
旨く説明出来ないけど・・・むっちゃスパイシーなカオマンガイ!!
ヤバイ!!これ、めっちゃ好き!!いまだかつて出会ったことのない旨さですわ

とてつもない大量に見えたけど、3人衆は無言で奪い合うように、あっちゅう間に完食!!

ここに大きいナンとサラダが付いてくるっちゅーんだから、サービスの良さパネエ!!

いやぁ〜車を借りてまでも、来るべきですね!!
パキスタン料理に目覚めてしまった、一生忘れられない経験をさせてももらいましたわ。

IMG_2804

サフランが売ってたりとか、実に不思議な空間で、
パキスタンの兄さんの、めっちゃ笑顔の接客に癒やされたひととき。

あっ、お客さんもインド系の方がみえてましたね〜。

IMG_2788

トイレなんかは出かかってたもんも引っ込むほどのヤバさやし

※仮設トイレの横にちゃんとしたトイレもありましたw

3人揃って、明らかに食べ過ぎの妊娠腹をさすりながら、
再びR23の渋滞にもまれ、名古屋までの帰途についたのでありました。






渋谷のマークシティーの横の空色のビルにある隠れ家ダイニングへ!

IMG_3574

ミツフジダイニング

IMG_3575

渋谷駅からは徒歩5分ぐらいってとこですが、
マークシティの西出口からだと、坂を上る事もほとんどない、勝ち組ルート!
てかビルの奥でめっちゃ隠れてて、偶然たどり着くのはまず無理ですやんw

グルメな友のブログで知ったコチラのお店は、越後のうまいもんを堪能出来るそう♪
中でもプレミアムな「越後牛」は、溶岩焼きで素材の持つ旨味最大限に引き出して
いただけちゃうんやって〜♪

IMG_3576IMG_3577

店内は洗練された和モダンな空間。

IMG_3578

見えそうで見えない縄のれん(のもっと細いやつ)で仕切らてたテーブル席が素敵♡

IMG_3580

まずは苦いのでお疲れちゃ〜〜〜ん☆
お通しは塩釜銀杏。いくらでも酒が呑めるアカン奴。
ちなみに酒を飲むようになる前は、銀杏っちゅーのは天敵でした。
実家の裏に銀杏並木があってね、秋になると、そりゃもぉ〜〜〜
一日中、汲み取り便所の中に居るような悪臭に苦しめられてたんですわ(><。

そんなしょーもない過去を回想しながらの「とりあえず」のクイックメニュー。

IMG_3598

◆山芋わさび漬け 650円
山芋と聞いたら頼まずにはいられない山芋好きなあたくしが反射的にチョイス。
山芋のシャキネバ感を生かして、ええ塩梅な山葵のアクセント!!
こりゃたまらんね〜!!

続いては店頭の「看板を見た」でサービスしていただける「肉寿司」

IMG_3589

うわっ!サービスなのに気合い入れて炙ってくれた〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ

IMG_3596

◆越後牛肉寿司(看板を見たサービスで\0)
初体験の越後牛は柔らか旨〜〜〜っ!!
ちなみに看板が出てるのは毎日じゃないようなので、ご注意を〜!!

IMG_3602

◆溶岩焼き 越後牛サーロイン(2880円)・極上牛タン(1250円)
好みの部位を100g単位でいただけます!!

IMG_3603

めっちゃ色の良い牛タンを映える盛り付けで!!

IMG_3606

越後牛サーロインも綺麗にドレスアップされてます!!
食べる前からめっちゃテンション上がりますね〜♡

IMG_3608

兄さんのアドバイスでサーロインから焼きます。
溶岩プレートには油をひいてないので、脂の多いとこから焼くのが吉らしい。

つか遠赤外線でじわじわ加熱するプレートから立ち上るニオイはたまらんね〜

IMG_3618

表面だけさっと火を通す程度で、山葵を乗っけて頬張ると・・・

肉汁弾けてめちゃ熱ぢぃ〜〜〜!!(お約束w)

たまり醤油+甘醤油のタレが付いてましたが、塩と山葵だけで十分。
旨味あふれる越後牛を味わうなら、絶対コレや(≧∇≦)b

IMG_3622

続いてはタン。

IMG_3623

奉行にお任せして油断してたら「よく焼き」になってしもうたけど、旨いわ〜

IMG_3628

二枚目は各自責任を持って集中して焼きますw

IMG_3630

サクッと育てたレアタン!激しく旨し〜〜〜っ!!

溶岩焼きがあまりに美味しく、お肉追加(`・ω・´)b
IMG_3631

◆上ハラミ 1320円

IMG_3633

ええ塩梅の脂の乗り♡

IMG_3635

こちらはよく焼きでいただくと・・・
柔らかお肉から旨味あふれる肉汁ぶしゃ〜〜〜〜っ(*´▽`*)

IMG_3639

◆豪快アジフライ(2尾720円)・カニクリームコロッケ(2個720円)
揚げたて熱っちっち〜で登場した揚げ物の部はボリューム凄っ!!

外サックリ、中ふんわりで揚がった鯵は、これ一切れでご飯一杯食べられそうw

IMG_3640

カニクリームの中身はクリーミーでとろっとろ〜〜〜

IMG_3642

◆加賀鳶
オサケクダサイ

IMG_3646

◆天ぷら盛り合わせ 1580円
フライが美味しかったら天ぷらも美味しい事間違いなし!!って事でオーダー!!
大きな海老ちゃんニ尾に、季節の野菜天が3種類付いてます。

IMG_3650

さっくり揚がった衣の中からは、ぷりっぷりの海老ちゃん!!旨し〜〜〜っ!!
野菜天、特にパプリカ天が、外サク中シャキで美味しかったなぁ〜

IMG_3648

◆鮭茶漬け 550円
締めはサッパリ鮭茶漬け。
脂ノリノリの鮭がめっちゃ旨かった〜

IMG_3656

◆季節のアイス 550円
能登で作った季節のアイスは「つぶつぶイチゴ」
甘ずっぱめちゃ旨〜〜〜っ!!

IMG_3651

◆とろ〜り焼きバナナ 480円

IMG_3653

「焼きバナナ」が、どうしたらトロ〜リするのか気になって頼んでみたら
何ともシュールに、溶岩焼きプレートと共に登場!!

IMG_3657

とろとろになるまで、じっくり焼いて・・・

IMG_3662

おぉ〜〜〜!!見るからに溶けそう(≧∇≦)b
そのままスプーンでたべてみると・・・ほんまにトロ〜リ旨〜〜〜っ(≧∇≦)b
チョコディップをディップして「チョコバナナ」としても楽しめまますよ♪。
いやぁ〜、この発想はなかったわ〜〜〜
大満足で、ここらへんでご馳走様っ!!

それにしても、揚げ物が恐っそろしく美味しかったなぁ〜なんて思いながら
目についたランチメニュー。

IMG_3597

このクオリティのアジフライ&カニクロームコロッケにメンチカツの付いたランチが
ご飯、味噌汁お代わり自由で1000円を切る950円!!
こりゃランチも来なくちゃですわ

IMG_3600IMG_3601

飲みホ付きコースもめっちゃ惹かれる〜〜〜

●グランドメニュー●

IMG_3581

IMG_3582

IMG_3583

IMG_3584

IMG_3585

IMG_3586






人形町で「鉄板の魔術師」プレゼンツ☆幸せランチがスタート!

IMG_3528

創作鉄板 粉者牛師

IMG_3525

ランチメニューはハンバーグとビーフシチューの二本立て。

ビーフシチューは夜のコースで提供する最高級和牛の切れ端をコトコト6時間・・・
って想像しただけでヤバイやん
しかも山芋で食べるって?ど〜ゆう事!?

ハンバーグは上質な牛と銘柄豚の黄金期率の合い挽き・・・って
その黄金比率っちゅーのを教えてや〜〜〜
そこに「すんごい炒めた玉葱」
「出汁を入れたとろろ」
さらにデミって!?ど〜ゆう構成になってるんか気になってしゃぁないわ〜

てなわけで、チョイスに散々迷ったんやけそ「最高級ステーキ肉の端肉」が決め手で
「ビーフシチュー」に決定!!

IMG_3531

アルコールもお昼は100円引きとか聞いちゃったら、そりゃ呑めって事よね
白昼堂々、苦いのをいただきながら、目の前で繰り広げられる鉄板マジックを
眺めながら待つことしばし・・・

IMG_3532

◆和牛ビーフシチュー 1200円

IMG_3537

鉄板で暖められたビーフシチューに、ふわっふわの卵焼きトッピング

ふわっふわの卵焼きと一緒に頬張ったお肉は・・・
あっ、ヤバイ、とろける〜〜〜

IMG_3549

デミが超〜美味しいから、ご飯にワンバンして、幸せ5割増し

鉄板で一緒に火を通した山芋ダイスは、シャクッとした食感がたまりません!!
ここでフライドポテトなんかの付け合せやと年寄りには辛いこともあるけど
山芋って不思議やなぁ〜。いくら食べても飽きひんわ〜

脇を固めるサポーター軍団は・・・さっぱり昆布のお吸い物と、小鉢の切り干し大根、
シャキシャキ野菜サラダには、名物の山芋ドレッシング!

塊肉やったら絶対いい値段のするお肉を、リーズナブルにいただけるランチ、
恐るべしコスパ!!こりゃ今度は肉増しで食べたるわ〜!!

ちなみに同行者のハンバーグが山芋の海に溺れかけてましたw

IMG_3539

当然の如く、ちょっかい出させていただきましたが、
そりゃもぉ〜〜〜
どうしたらこんなに「ほわっほわ」に焼けるのか問い詰めたくなりましたわ

こちらは150gで1000円。ほわっほわの「飲めるハンバーグ」なので、
倍の300gでお得な1600円を強く推奨(≧∇≦)b

ランチでは、夜メニューの塊肉も食べられるそうで、
昼間のちょっとした贅沢ランチに、たまにはお忍びで通わせてもらお〜っと

今回の限定は短いらしい!速攻で行かねばタコねば!!

IMG_3915

はまんど横須賀

IMG_3899

今回の短期限定は「白河ラーメン風」って、食べる前からめっちゃ美味しいやつやん!
塩味も出来るって事は2回来いって事ね。かしこまりましたw
とりあえず基本の醤油を普通盛りでオ〜ダァ〜!!
ノスタルジックな感じのスープのかほりに酔いしれながら待つことしばし・・・

IMG_3900

【限定】白河ラーメン風多加水手もみ中華そば 890円

今回も多分にもれずにトッピング祭り!!
もうこれ位怯んだりする私ではありませんが、コスパ良すぎる事だけは確か

IMG_3903

甘くて濃い醤油味。いいなーこれ。
胡椒が絶対合いそうな味なんやけど、これ以上味を重ねると味覚がバカになりそうw
旨味も濃さもMAXのとこでチューニングしてるのが、町田ワールドの好きなとこ

IMG_3911

湯がく前にめっちゃ揉んでた多加水麺。旨しっ!!
○ら食堂のようなピロピロとは全然ちゃいますが、
お口の中でとぅるる〜んと暴れる活の良さ!!

IMG_3905

柚子香る大きな海老ワンタンは餃子みたく餡がギッシリ!!
こいつが3個も入ってるんだから、そりゃパンチありますわ〜!!
甘口醤油のスープに生姜でも入れたら合いそうやなぁ〜なんて思ってたところで
餡の中から紅生姜がコンニチハ〜!!なんて気の利くやつなんや

IMG_3913

そして恒例のチャーシュー祭り。
限定専用の食った感が半端ないモモチャーシューが4枚も5枚もコンニチハ〜!!

存在感大の太いメンマもザックザク♪
小松菜もた〜っぷり♪
とにかく大盤振る舞いすぎるトッピングに、満腹にトドメを刺されてご馳走様っ!!

よっしゃ、次は塩や(≧∇≦)b

てなわけで、翌日にソッコー再訪♪

日曜日って事もあって、開店、即、待ち発生で爆発してましたわ。
まぁ、厨房の兄さんも手慣れたもんで、ホールの姉さんもベテランやし
滞りなく客をさばいてたのでさすがやと思いましたけどね。

しっかし、お客が店の隅の方で「遅いねーまだかなー」なんて呟いてるのまで
後ろ向きで麺と向かい合ってた店長さん、しっかり聞いてるんやね。
速攻で「すぐにお持ちします〜」って直に返事してましたわ。さすがや。

ちゅうわけで、「チャッチャしない」重力に任せた独特の湯切りを眺めてたら
ほどなくして着丼っ(≧∇≦)b

IMG_3928

【限定】多加水手もみ中華そば(塩・麺半分) 890円

IMG_3930

塩スープはガッツリ濃ゆっ!!

IMG_3946

今回は油分が少なめだけに、余計に塩が尖ってる町田ワールド全開!!
多加水麺に絡むガッツリ塩スープ、旨いわぁ〜

IMG_3929

塩やと、ワンタンの柚子も紅生姜も個性を発揮しますね。
肉肉しくてボリューム◎

IMG_3934

昨日とは違うチャーシュー構成で、レアチャーも一切れ紛れ込んでたり。

IMG_3936

モモチャーシューも、かなりモチモチした部分が入ってたりとか・・・
そしてあとの残りは食った感パネエやつで、相変わらずの肉祭り(≧∇≦)b

IMG_3951

ほんまはオアシスになるはずの味玉も、味付けガッツリ町田風〜!!

IMG_3952


年寄りには生命の危機を感じるほどの塩分のおかげで
全汁する気など起こらずw
逆に減塩になったような満足感いっぱいでご馳走様でした!!

そろそろ年越しラーメンの告示が出る頃かなぁ〜。
今年は行けそう。楽しみやぁ〜