ビールが主食

ビールが主食です。一年365日酔っぱらってます。生まれ変わったらうさぎになる事を夢見てます。

週に一度のラーメン解禁デー♪

IMG_3125

久しぶりに煮干しラーメン専門店へ♪

IMG_3126

いつもはドロドロセメント色の濃ゆいのしか食べないけど、今回は初清湯チャレンジ!

IMG_3110

動物系不使用の純煮干し清湯って、めっちゃ気になるやん

IMG_3111

◆純煮干 780円

てかスープ少なっ

IMG_3116

うどんで言えば、「かけ」を頼んだのに「ぶっかけ」が出てきちゃった的な?

IMG_3113

ただでさえ少ないスープが
冷蔵庫でよく冷えてたレアチャーのおかげで最初からぬるい。

IMG_3121IMG_3119

よく冷えた鶏チャー&レアチャーはとても美味しい。

IMG_3123

めちゃ美味しいんやけど少なすぎるスープは
岩のりにグングン吸われて、最後は混ぜそば状態にw
「和え玉可」とか書いてあるけど、絶対無理やろww

IMG_3124

相変わらず必要最小限な言葉しか発しない店主と
それを理解してるので、無駄なお喋りはしない客。
BGMもなく、照明を半分しか使ってない薄暗い店内。
わかっちゃいるけど、たまに無性に食べたくなるんだなぁ・・・

IMG_3127


六本木で格安めちゃ旨天ぷらランチをいただけるお店を開拓〜♪

IMG_1113

百舌亭

六本木交差点からドンキ方向へ。つるとんたんの一本裏の路地に、
いい意味で六本木らしくない、ひっそりとした佇まいの天ぷら屋さんに突入!!

IMG_1114

お品書きを見てみると・・・あら安い

店内に入るとまず食券。
「左上の法則」に則って、海老・烏賊・キス・かしわ紫蘇巻き・温泉玉子・野菜4品の
「お好み天ぷら定食」 980円のボタンをポチッとなぁ〜

お〜〜〜っと、手が滑って余計な食券も買ってもうた
今日はこの後の予定もないし、まぁええか。

IMG_1115

食券を買ってる間に、弟系の可愛いフェイスの兄さんが、カウンターにお茶を用意して
いてくれて「こちらへどうそ〜。」。店内はカウンターのみで20席ほどやったかな。
14時過ぎてるっちゅーのに客足は絶えません。つか年齢層若いですね!

カウンターの中には他に、可愛い姉さん、白衣の下にTシャツの、「兄貴系」兄さん、
天ぷらを担当してるのは、白衣の下にYシャツと蝶ネクタイのイケメンの兄さん
・・・って、天ぷら食べに行ってしょーもないとこばっか見てますねあたくし・・・。

IMG_1118

そんなヲチをしながらも・・・お昼だけど、一人お疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_1116

そしてカウンターには「天ぷら待ちの間にどうぞ〜」的な、Freeのおつまみが4種!!
中を見てみたら、こりゃどれも美味しそう

IMG_1117

・ガリとレンコンの甘酢和え・・・甘酢のレンコンがヤバイ!!

・白菜と胡瓜の鰹節和え
・・・よく漬かったキュウリと、浅漬パリパリの白菜の
ハ〜モニィ〜♪

・牛房と人参の伽哩きんぴら・・・キンピラがカレー味とは!?
食べた瞬間、脳が軽くパニックを起こした、衝撃の出会い!!

・柚子香る烏賊の塩辛・・・これがFreeとは信じられん!!
隣の兄さんは、器全部をドサ〜ッとご飯にかけて「塩辛丼」にしてはったw
あたしだって血圧さえ高くなければ・・・ww

IMG_1119

そんな「前菜」を楽しんでる間に、定食セットと天ぷら第一弾が来ました〜〜〜!!
店内はめっちゃ照明落としてるんで、キレのない写真ですんません。

まずは熱々のお味噌汁をズズッ・・・

あっ、めっちゃお出汁効いてる

IMG_1120

第一弾は、ぷりっぷりの海老ちゃん、キス天、カボチャ天。

IMG_1125

天つゆもいいけど、揚げたてサクサクの天ぷらは塩でいただきたいよね〜♪

IMG_1126

ふんわりキス天はピンク塩で。めちゃ旨〜〜〜い(≧∇≦)b

IMG_1129

第二弾は、かしわしそ巻き&椎茸。

IMG_1134

アッサリした胸肉なんやけど、めちゃくちゃ柔らか旨〜〜〜っ!!

椎茸汁ほとばしる椎茸天は、さすが専門店という貫禄を感じます。


IMG_1136

温玉天。

IMG_1137IMG_1138

そりゃね・・・オン・ザ・ライスからぁのぉ〜、温玉クラッシュからぁのぉ〜

IMG_1141

醤油ちょろりで「温玉天乗っけごはん」

IMG_1142

トリを取るのは、レンコン、茄子、イカ。

IMG_1146

天つゆの出汁もヤバイんですわ。めっちゃ鰹で飲み干したい位でした〜。


いやいや、カウンターで熱々の天ぷらがいただける、980円の定食がこのレベルとは
あたし、すんごいお店を発掘しちゃったのかも〜!!



渋谷・キャットストリートの超オシャレホテルでディナー♪

IMG_1000

キャットストリートからちょいと脇にそれた、小高い坂の上の『TRUNK HOTEL』

IMG_0999

外国人比率の異常に高い、日本に居ることを忘れてしまうようなオシャレホテルの
メインダイニングでディナーをいただきます♪

IMG_1002

TRUNK KITCHEN

IMG_1038IMG_1004

レストラン中央にはアイランドキッチンのような厨房。
「シェフの家に招かれたかなような」家庭的なおもてなしが自慢だそう。

IMG_1039

いや、こんなオシャレな家庭があったら、逆に緊張してしまいますねw

●MENU●

IMG_1007

IMG_1006

本日のターゲット【プリフィックスコース】(6800円・税サ別)は、
前菜2 種、メイン、デザート全てが、好きなものを選べる超ワガママコース!!
もちろん同行者と全部バラバラでシェアして楽しむのもOK!!
全18品の料理は、東京産の食材をふんだんに使用しているそう!!

IMG_1009

■上馬オーガニックビール
今日の乾杯は三重県産のオーガニックビール!めっちゃ優しく飲みやす〜い!!

IMG_1011

■アミューズ アンチョビのパイには甘く濃厚なタマネギピューレ。

■Starter1
渋谷モッツァレラブラータ・タコス・パテドカンパーニュ等の中から・・・

IMG_1017

ポワローのスチーム、フレッシュトリュフ、ヴィネガーでマリネした
エシャロットの温かいサラダ(+1000円)

IMG_1015

ぶっとくてジューシーなポワロー(ポロネギ)をスチーム、
甘みを引き出し、たっぷりトリュフのアクセント!!
サラダと言うより、立派な一品料理の風格です!!
一皿目から早くもお腹が膨れて来ちゃいましたw
これが正しいベジファーストですね

IMG_1012

バゲットもめっちゃ美味しぃ〜

■Starter2
ホタテのポアレ・燻製マグロ生ハムのサラダ等のシーフード中心のメニューの中から・・・

IMG_1023

鰹のグリル パプリカとトマトのコンディマン カルダモンアイオリ

この日の鰹は、何と築地市場で最後に仕入れたという、
ある意味、二度と食べられない超レア食材だと思うと、感動の美味しさ♪
添えられた緑は大葉の新芽。カルダモンがいいアクセントです!!

IMG_1040

こちらはビオワインの品揃えが豊富!!たまにはワインも攻めてみます!!

IMG_1022

■シャトー ドリュー ドメーヌ ルジェ ビオニエ
収穫日をそのままラベルに記したユニークなビオワイン!!
豊かな芳香と爽やかな酸味が素晴らしい!!

■Today’s Seafood
コース料金に+1000円でお魚料理が付けられるとか聞いちゃったら、
そりゃぁ〜食べちゃうよね 本日のお魚料理は金目鯛のポアレ!

IMG_1030

パリッと焼き目が付いた皮に、ぷりっとした白身!!
アカザサ海老(テナガ海老)とムール貝添え。
柑橘を効かせたバターソースが、濃厚なのにサッパリ美味しい!!

IMG_1033

■プレニェ プティ・ヴェルド
めっちゃ好きタイプの、どーんとフルボディの赤で、お肉料理の迎撃準備です♪

■Entree
ビーフの炭火焼き・仔鴨とフォアグラのポアレ・東京Xのカツレツ等、
聞いただけでもヨダレもんの超魅力的なメニューの中からのぴょんちゃんチョイスは・・・

IMG_1035

仔羊肩肉の煮込み“クスクス”パセリ、黒マー油、自家製アリッサ

IMG_1037

そういやクスクスって食べたことなかったんですが、たっぷりお野菜の優しいお味!!
最近、羊に目覚めてるあたくし・・・この独特の風味がたまりませんね〜
辛い「アリッサ」というペーストと一緒にいただくと、ぐっと味が引き締まります。

大きなお肉が2つ、ゴロッと盛り付けられているので、男性でも充分満足出来る量。
私はダンナ氏にヘルプしてもらって、やっとの思いで完食しました

■Dessert
クレームダンジュ・バナナマフィン等の中からの、ぴょんちゃんチョイスは・・・

IMG_1041

ニューヨークベイクドチーズタルト、ルバーブの苺コンフィチュール
ルバールというハーブが濃厚なチーズを軽やかに引き立てます!!

しっかしこの量・・・私だったら3回に分けて食べたい位っですわw

IMG_1044

コーヒーだってMade inシブヤ!深煎りでめっちゃ美味しかった〜!!

渋谷の超オシャレホテルのメインダイニングでいただく、
一万円を切る大満足ディナーは半端ないコスパやと思いますわ〜

中目黒で焼肉〜♪

IMG_3171

焼肉鍋問屋 志方

中目黒からガード下に並ぶ飲み屋に惹かれながら、線路沿いをトコトコ4〜5分。
友の予約しておいてくれたお店は地下のちょっとかしこまったええ感じのお店♪

IMG_3224IMG_3172

内装はめっちゃゴージャス!!
ガラス(アクリル?)の透明なパーテーションには錦鯉!!
中国の宮廷に招かれたかのようです。うちらは殿様のお部屋みたいなボックス席へ。
てかベンチシートもガラス張りや〜

IMG_3174

まずは久しぶりの再会を祝してお疲れちゃ〜〜〜ん
泡がめっちゃ細かい、極上の生でしたわ

IMG_3175

◆幻のユッケ 1280円

今日、こちらのお店をターゲットに定めたのは、都内でも数少ない、
和牛のユッケが食べられるって事で・・・一品目は当然コレ(≧∇≦)b

IMG_3183

お肉が甘〜い!!とろける食感!!

IMG_3185

生ビール瞬殺につき、深い味わいの「秋味」をちびちびと楽しんでいきましょう♪

IMG_3186

さて、いよいよ焼肉の部♪

IMG_3187

お供にはナムルの盛り合わせを。
優しく繊細な味付けでモリモリ食べられます!!
正しいベジファースト(*´▽`*)

IMG_3188

◆噂のタン塩 1480円

IMG_3195

柔らかコリコリ〜♪
最近、厚切りタンばっか食べてたけど、薄切りってレア感を楽しめてええね〜♪

IMG_3200

◆シンシン 1480円

IMG_3201

完全無煙ロースターなので、煙も全く気にならないのが嬉しいねぇ〜

IMG_3206

赤身の美味しさをしっかり感じますね〜

IMG_3209

◆レバー 580円

IMG_3211

ごま油+塩の下味付き♪ たっぷり食べられて、めっちゃお得♪

IMG_3216

◆ザブトンの焼きすき 1980円

IMG_3217

さっと炙って、とき卵につけて・・・

IMG_3221

うひゃぁ〜〜〜!!とろける旨さ〜〜〜!!

IMG_3223

◆レモンハイ

この日のメイン、こってり系お肉の後にはさっぱりと。
レモンごろごろ入っててめっちゃ旨しっ!!

IMG_3226

◆ユッケジャンスープ 780円+激辛オプション100円

二人して熱狂的に辛いもんが好きなので、
3段階から選べる辛さは当然「3辛」MAXでいただきました

IMG_3227

バリッと辛くてお肉たっぷり!!お腹の膨れるスープで締めてご馳走様っ!!

照明を落としたシックな空間で、殿様気分で優雅に焼肉を楽しめました
持つべきものは食通の友やここはデートにもめっちゃオススメ〜



六本木でちょい呑み♪

IMG_1046

HY TOKYO(エイチ・ワイ・トウキョウ)

今宵のちょい呑みスポットは、六本木交差点から1〜2分、瀬里奈本店のビルから
ほど近い裏路地に、明るいオープンテラスのエントランスが目を引くレストラン。

店名の「HY」とは、マンダリンオリエンタル東京初代総料理長を歴任した
ちょい悪親父風ルックスのイケメン、山本秀正シェフのイニシアルを冠したそう。

B362E09F-ACA2-4112-88D0-4DF45B743984

「大人のあそび場」がコンセプトのこちらのお店、グループ向けのゆったりした個室や
プライベート重視のカップルシート等、用途や気分によってチョイス出来る
バラエティーに富んだ客席もめっちゃ魅力♪

IMG_1059

てなわけで、一杯目は「バス・ペールエール」でお疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_1061

◆さつまいものポタージュ カリカリベーコンを乗せて

何ともアーティスティックな陶器で登場したのは、本日のおすすめから、
「徳島なるみ金時」のポタージュ。

IMG_1064

さぞかし甘〜いやつかと思ったら、玉葱をふんだんに使った、サラッとした大人味♪
カリカリベーコンのトッピングがたまらんね〜!!

さぁ〜て、お次は軽くサラダでも貰っておきましょかね〜なんてメニューを見て、
思わずテンション急上昇!!
トッピングもドレッシングも全て選べる「カスタムサラダ」なんやて

IMG_1071

◆カスタムサラダ(1〜2人前)
基本のグリーンサラダに、生ハム・パルミジャーノと彩り野菜をトッピング♪
チョイスしたドレッシングは「アンチョビ胡麻」。
濃厚な胡麻の風味にひとくせあるアンチョビの旨味!!
こりゃ座ったまま食べられるサラダバーや〜ヽ(=´▽`=)ノ

IMG_1067

◆ボタニカル・クーラー
プレミアムジン「タンカレーNo10」を使用、
グレープフルーツとカモミールのたまらないハ〜モニィ〜♪

IMG_1076

◆厳選本日の貝3種の白ワイン蒸し
旬の貝を、パセリとニンニクの風味を効かせたバターソース「エスカルゴソース」で。
今の時期は白貝(ボンビノス)・ムール貝と、ハマグリかと思ったら何と「大アサリ」!
酒蒸しにすると縮こまって当然かと思ってた貝が、不思議な位にぷりっぷり
ソースが最高に旨くて、パンを浸して、スプーンですくって、夢中で飲んでしもた。
「そういや最後までエスカルゴが出てこなかった〜」とかアホな事言っちゃったりとか。
ソースの名前が「エスカルゴ」だそうでw

IMG_1097

◆季節の果実のジントニック
今の時期はプラム。甘酸っぱくシャキッとしたプラムがた〜っぷり!!

IMG_1109

◆季節のフルーツパフェ

IMG_1108

想像以上にでっかいのが出てきてビックリ!!
今の時期はマロンが主役♪
器の中には季節のソルベやガトーショコラがてんこ盛り!!
上に乗っかってるのはマロングラッセかと思ったらトリュフやった〜w
夢がっぱい詰まった「大人のパフェ」は、二人でシェア出来る位にボリューミー♪

IMG_1111

◆ミルキールイボスティー
食後は黒豆イソフラボンで美肌効果や、デトックス効果も期待できるお茶で締め!
焙煎香がたまりません♪ポットサービスでたっぷりいただけるのが嬉しいね〜

店構えからして、コースでガッツリお食事をするレストランかと思ってたんですが、
HappyHourなんかもあったりして、気軽にちょい呑みが出来る小粋なお店♪
隣の席のお一人様マダムが食べてたナポリタンがめっちゃ美味しそうやったなぁ〜。
また一人でもふらっと寄ってみよ〜っ

●MENU●

IMG_1050

IMG_1051

IMG_1052

IMG_1055

IMG_1056

IMG_1057

IMG_1058



恵比寿でおろしたてホヤホヤっぽい、真っ白な暖簾の炉端焼き屋さんに突入!

IMG_0931

炉端 肉焼 けいじ

IMG_0930

ほんまに出来たてホヤホヤな感じのこちらのお店、よく見ると「炉端肉焼」とか
こりゃ新しい!!楽しみやぁ〜ヽ(=´▽`=)ノ

お店は1階から4階まで全部客席の、うなぎの寝床ならぬ「キリンの寝床」。
ちなみにキリンって立って寝るって知ってた?あたしゃさっきググって調べたんだよw

それはそうと、大好きなクラフトビールがあるやない

IMG_0906

◆TYハーバー IPA
東京・品川のブルワリーが生み出す、通常のペールエールの3倍のホップを使用したIPA。
しっかりした苦味とコクの国産IPAでお疲れちゃ〜〜〜ん

IMG_0917

◆長芋明太フライドポテト 490円
まずは早そうなもんってことで・・・おっ、長芋のフライドポテトとはめっちゃ嬉しい♪
ねばねば長芋と明太の相性は最高!!

IMG_0919

◆生ソーセージ 地辛子マスタード 980円
ハーブが香るジューシーなソーセージをまろやかな特製マスタードで。
肉汁噴出ご注意ね〜♪

IMG_0914

◆厚岸産焼き牡蠣(一個)620円

IMG_0916

ここでじっくり時間のかかる炉端焼きの登場!!牡蠣汁ぶっしゃ〜〜〜ヽ(=´▽`=)ノ

IMG_0912

◆蒸したて 豚焼売 560円 ◆蒸したて 海老焼売 620円

IMG_0913

注文してから包んで蒸す手作り焼売は早めのオーダーを!!
じっくり待って頬張った熱々焼売は最高!!
肉肉しい「肉焼売」もいいけど、軽い「海老焼売」は後を引く旨さ〜(*´▽`*)

いやぁ〜、二人でこの量は意外とガッツリ来て、炙り肉やパクチー料理も
気になって仕方なかったけど、ここらへんでハラパンご馳走様でした〜!!

「レモンサワー」だけでも7種類もあるドリンクも圧巻!!
またゆっくり呑みに来ま〜す!!


●MENU●

IMG_0910

IMG_0911

IMG_0908IMG_0909